ハワイ州運転免許、実地試験
en-US

ハワイ州運転免許、実地試験

2017年10月1日   Number of views (3110) 

ハワイ州運転免許、実地試験

週末の金曜9月15日と22日、お休みを利用して
前回の筆記試験にひきつづき、ハワイ州運転免許証の実地試験に行ってきました。

もうお分かりかと思いますが
日付が2つあるのは、1回目、不合格だったからです。。。(泣)

わたしは、ツテを頼りに
・教習をしてくれる
・車を貸してくれる
上記をお願いできる人を探し
通称「トムさん」にお世話になりました。

1回目の試験の1週間前の金曜日9月8日に教習。
うちのコンドミニアムまでお迎えに来てくれました。
試験会場は筆記試験同様「カパラマドライバーライセンスセンター(通称:ディリンガム)」。
このサイトに記載の「CITY(KAPALAMA)試験場」コースを主に
実地試験用のポイントを教えてもらいながら数回走りました。
久しぶりの運転でしたが、おかげさまでだいぶ慣れました。
教習が終わり、うちのコンドミニアムまで送ってもらいました。(送迎付きなのです)
また、このサイトやこのサイトなども参考にしました。

で、1回目の9月15日。
試験前に2度コースを走り試験に臨みます。結論、ダメだったのですが、その理由。。
・T字路のストップサインにて一時停止後に左折する場面。
   一時停止後、左右を確認して、車が来てないことを確認しながら侵入していると
   右側から車が近づいて来たので、当然、行かせようと停止したところ
   左折するために一時停止。
   自分以外の他車を優先させるべきところ
   (その左折するために一時停止している車を行かせるべきところ)で
   自分が先に左折してしまった。
ハワイ州運転免許、実地試験
・縦列駐車の再発車の際に、ギアチェンジを誤った。
   (自分では、Dに入れたつもりが、Rのままだった。。)
・交差点を左折する際、横断歩道に歩行者あり。渡りきる前に横断歩道に侵入。
   (ほぼほぼ、渡ってしまっていたように見えたのですが。。) などなど。。
一時停止の他車優先をミスった後が、もうボロボロ。。

で、2回目の9月22日。
試験前に1度だけコースを走り試験に臨みます。
受付で、車両の書類(保険類)と仮免許証を提出。すぐに試験開始。
・T字路での一時停止をクリア。
・この日は、縦列駐車でなくコインパーキングに平行駐車。
・交差点を左折の際に、横断歩道に人がいないのを確認して左折。
などなど、同じミスをしないように慎重に。。結論、合格。。ほっ。

試験終わりにもらった書類と仮免許証を持って再度受付へ。
書類のために必要なのか、写真をパチリ。
「番号呼ばれるから待ってて。10番受付よ。$40支払ってね。」
10~15分ほど待って受付へ。免許証の有効期間8年の$40を支払う。
「名前呼ぶから待ってて。」
さらに5分ほど待って、筆記試験の際に紙の仮免許証を受け取った時と同様
・記載内容のチェック(氏名、住所)
・指紋採取(右手親指・人差し指、左手親指)
・写真撮影
を完了し、紙の免許証をもらって終了。

実地試験は、緊張しすぎて、本当に疲れた。。

Masa

最近の投稿