ホノルルの大自然欲張りアクティビティ!ハイキング&自転車&シュノーケルツアー
en-US

ホノルルの大自然欲張りアクティビティ!ハイキング&自転車&シュノーケルツアー

2011年10月20日   Number of views (4386)  タンタラストレッキングサイクリングマウンテンバイク

ALOHA! Daisukeです。

スポナビハワイではたくさんのスポーツアクティビティを取り扱っていますが、最近特に人気なのがハワイのバイクショップが主催する"タンタラス・ダウンヒルライド&ジャングルハイキング&カタマランセーリング"です。

この盛り沢山なツアーの魅力を紹介すべく、Daisukeがツアーに参加して来ました。 ツアーはもちろん送迎付き。
写真のような、ルーフにバイクを積み込んだ非常に分かり易いバンでお泊りのホテル(またはその近く)まで迎えに来てくれます。
「どの車なのか判らない!」と言う事はなさそうですね。



全てのお客さんをピックアップしたら最初の目的地であるマノア・バレーに出発!移動中にツアーに関する簡単な説明がありますよ。 マノア・バレーはワイキキから車で15分程度というロケーションにも関わらず、様々な熱帯雨林植物が群生する自然の宝庫です。



トレイルの入り口に到着したら、早速ハイキングの準備をします。
長靴は希望者のみの貸し出しですが、利用されることを強くお薦めします。自前の靴で行くと後悔する事に…。

虫除けスプレーもたっぷり振り掛けてください。
雨天時にはレインコートの貸し出しもあります。 スナックとボトルウォーターを受け取ったら準備完了。
本日モデルとして参加のチエちゃんと一緒に行って来まーす!



さて、このツアーで歩くトレイルは一般に良く知られているマノアの滝トレイルとはコースが異なり、許可なく立ち入る事が出来ないトレイルとなっています。


コースに入ると巨大な樹木、絡まるツル、足元にはシダ植物と、映画アバターさながらの雰囲気です。
特徴的な木々や花々は、ガイドがしっかりと説明してくれますよ。 途中、泥濘(ぬかるみ)や小川を越えるなどするので前述の通り長靴は絶対借りた方が良いです。

こんな感じで2kmほど歩いた先にある滝がゴール。
スナックを食べながらしばし休憩…。
戻りは登って来たコースを少し外れて竹林の中を進んで行きます。

まさにジャングルハインキング!
少々足場は悪いですが、歩きにくいところはロープがありますし、勾配は緩やかなので山歩きに慣れない人でも楽しめると思います。 さて、次はダウンヒルライドです。
夜景が綺麗な事で有名なタンタラスの丘をバンで登り、マウンテンバイクで降ります。


最初にバイクの乗り方や安全に走るための説明があります。
ヘルメットとバイクのサイズを合わせたら、試乗タイム。
何か変だな~と思ったらガイドに言ってくださいね。

準備が出来たらガイドに続いて出発!

ダウンヒルなのでとっても楽チンです♪
樹々の間を気持ち良~く走り抜けます。 途中、景色が良いこ~んな場所でランチタイム。
サンドウィッチ、スナック、ボトルウォーターでゆっくり寛ぎます。

ワイキキの街並み、ダイヤモンド・ヘッドを一望出来る素晴らしい景色です。写真をいっぱい撮って行ってくださいね。



しばしの休憩後…、再出発!
ここからは海を見ながら麓まで走ります。 最後はセーリング&シュノーケリング!
アラモアナのケワロ湾からご覧のボートでワイキキ沖まで移動します。

すぐ近くの公園にトイレがありますので、着替えが必要な方はそちらでどうぞ。
船にもトイレはありますが、狭いのでここで済ました方が良いでしょう。 先程はタンタラスから見たワイキキの街並みを、今度は反対方向から眺めながら船はダイヤモンドヘッド方面へ進みます。

風を切ってすぃすぃ~、気持ちイイです♪



船が止まりました、キャプテンがポイントを見つけたようです。
ゴーグルとフィンを着けてシュノーケリング開始! 飛び込むなり、辺りは魚でいっぱい!
水も綺麗で海の底まで良~く見えますよ。


しばらく泳いでいると…、海ガメを発見!
この日は随分たくさんの海ガメを見る事が出来ました。
水の上に顔を出す姿も!その模様は動画でどうぞ。 スノーケリングを終えてケワロ湾に戻る途中に…、!(うっすらダブルレインボウ)


こんな感じで一日たっぷり楽しめるこちらのアクティビティは、歩く、漕ぐ、泳ぐって事でまるでトライアスロン???(順番違うけど)

ワイキキ周辺でたっぷりと自然と触れ合えるこのツアーですが、3つはちょっと大変そう…、な方も大丈夫!

ダウンヒルライド
ダウンヒルライド+カタマランセーリング
ダウンヒルライド+ジャングルハイキング

などの組み合わせでもご参加頂けます!

2011年10月20日公開