誰でも楽しめるコナ・マラソン2012開催!
en-US

誰でも楽しめるコナ・マラソン2012開催!

2012年6月28日   Number of views (4836)  コナ・マラソン

コナ・マラソン アロハ! A-1です。

今年で19回目を迎えるコナ・マラソン2012が、先週末に開催されました。昨年のエントリー数約1,500名から大幅に増えた今年のエントリーは、なんと約1,900名。日本からのエントリーも昨年は100名強でしたが、今年はなんと200名。ほぼ倍増いたしました!!

コナ・マラソンの魅力は、なんといっても美しいコースとたくさんのカテゴリーがあること。コースは、ハワイ島コナにあるリゾート地ケアウホウをスタートして、アリイ・ドライブという海岸線を北上するコース。

朝の涼しい時間帯に走る海岸線だけを楽しめるハーフとは違い、フルはハワイ島ならではの溶岩台地もコースに組み込まれており、真夏の暑さも手伝って少しチャレンジングなコースになっています。ハワイ島ならではの大自然の景観の中を駆け抜ける、とても素晴らしいコースだと思います。 コナ・マラソン フルマラソン以外に、ハーフ、10K、5Kのレースなどたくさんのカテゴリーが設定されており、家族や一緒に来ている友だちなども、自分がチャレンジできる(もしくは楽しみたい)距離に参加できるのも魅力。お父さんがフルマラソンに挑戦し、家族はハーフや10Kなどに参加というように、それぞれに楽しめるのもこのマラソンの特徴です。

今年は過去最高のエントリー数ということで、前日のエキスポも過去にない賑わいを見せていました。たくさんのショップがお店を出して、ロゴグッズだけでなくランニングや健康グッズなど、バラエティにとんだブースが出ていました。

もちろんスポンサーであるUCCさんがこの大会のためにこしらえたオリジナルコーヒー豆も、飛ぶように売れておりました。 コナ・マラソン レース後のフィニッシュエリアも、今までにないくらい良い意味でごった返し。リゾートホテル内ということもあって、地元ビールカンパニーが無料でビールを提供してくれていて、喉がかわいたランナーの行列ができていました。 まさにRun for a beer!!   アップテントのミュージックやハワイらしいフラが披露されるなど、リゾート型ランニングイベントとしてとても盛り上がりました。

日本からもたくさんの方が参加してくれました。家族、仲間、友だち、新婚さんなどいろいろなドラマも待っていましたね。 コナ・マラソン ご家族で参加された安藤さんご一家は、お父さんがフルマラソン、奥様がハーフで、娘さんが10Kに参加。家族みんなが楽しめる距離で参加できるって、一体感があって本当にいいなあ~と思いました。

他にも家族だけでなく友達たちと参加されたり、もちろん一人で参加された方も皆わきあいあいと友達になれる雰囲気がこのコナ・マラソンにはありますね。 コナ・マラソン それから僕が知る限り、ハネムーンで参加された方が2組いらっしゃいました。ハーフを走った野澤さんご夫婦は、なんとランニングを通じて出会って結婚されたというお二人。

ご主人は年代別2位、総合でも日本人1位の12位に入賞する1時間27分、奥様も年代別1位で1時間41分でフィニッシュという凄いカップルでもありました。

そしてフルでは、マラソン初挑戦の奥さんにご主人が最後まで付き添い、7時間28分でフィニッシュした内田さんご夫婦。まさに二人で初めて乗り越えたイベントだったそう。ゴールラインを切ったお二人を見た我々スタッフも鳥肌が立つぐらいの感動シーンでした。 コナ・マラソン その他、ハワイ5+2大マラソン完走を目指してという家族と友人とご一緒に参加された西村さん、仕事が忙しく2泊4日で参加された斉藤さんも、お疲れ様でした~!

2週間前に100キロマラソンを走ったサカイさんも初マラソンの仲間たちと見事完走。極めつけは海上自衛隊の仲間で参加してくれた皆さん!ガッツあふれるランニング、素晴らしかったです。そして入賞もおめでとうございます! コナ・マラソン ということで、ご紹介できなかった方々にも、それぞれご自分のドラマがあったと思いますが、完走本当におめでとうございます!

僕が初めてコナ・マラソンに参加したのが2007年のこと。UCCさんのテントにノボリを1本つけさせてもらい、日本人ランナー数名の荷物を置かせていただいた最初の大会が本当に懐かしいです。

大会の運営も毎年よくなってきて、来年20回目を迎える記念の大会は、2013年6月23日に開催されます。ぜひ、またいろいろな方にお会いしたいですね! Happy running!!



2012年6月28日公開