ハワイを支援するチャリティープロジェクト「#SupportAloha(サポート・アロハ)」が始動!!
en-US

ハワイを支援するチャリティープロジェクト「#SupportAloha(サポート・アロハ)」が始動!!

2020年8月1日   Number of views (440)  ハワイ#SupportAlohaサポートアロハチャリティープロジェクト

Aloha!スポナビハワイ編集部です。

スポナビハワイを運営する弊社エイビーズ・インクは、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、経済的なダメージを受けているハワイのコミュニティーを支援することを目的としたプロジェクト 「#SupportAloha」 (https://supportaloha.com)をプロデュースしました。

1

「#SupportAloha(サポート・アロハ)」とは

ハワイを訪れる観光客の数が激減したことに伴い、地元の中小企業や、我々も含む観光業を支えるローカルの労働者たちは経済的に大きなダメージを受けています。そこで、何かできないかいろいろ考えました。

#SupportAloha(サポート・アロハ)」では、商品の販売を通してローカルビジネスのお手伝いをするとともに、オリジナルグッズの売り上げの10%を、食糧を必要としている人たちへの援助を行っている「HAWAII FOODBANK」や、ホームレスの子供たちへの支援を行っている「PROJECT HAWAII」などのチャリティー団体に寄付しますので、是非みなさんのサポートをよろしくお願いいたします。

logoimages_tofu

ハワイ在住デザイナーが手がけるオリジナルロゴグッズと、レストランや小売店などサポートを必要とする企業のロゴをあしらった多種多様なグッズをご用意。オンラインでお申し込みいただき、国際郵便で日本および世界各国に発送しています。

一方環境問題にも配慮し、在庫を一切抱えないオンデマンドでの製品製造を可能にするシステムを採用。廃棄用水を出さず、省電力、二酸化炭素排出量削減技術を搭載した最新のインクジェットプリント(DTG)印刷を用いるなど環境面にも配慮し、「サステイナブル・ファッション」の実現を目指しています。 

簡単にご説明すると、オーダーが入ってから、工場でひとつひとつ印刷するので、在庫を持たず無駄が一切でないことがポイントで環境にやさしいです。(オーダーメイドなのでお手元に届くには少々時間がかかりますが、、)

 

ミッションステートメント (行動指針)

・ハワイのコミュニティー支援 (Support our local communities)

・環境にやさしいサステイナブルなメソッド (Build a sustainable Hawaii together)

・応援したい人と、支援を必要としている人を繋ぐ
    (Support each other and build stronger friendships)

ハワイを応援してくださるハワイファンのサポートを得て、経済悪化で苦しむハワイのローカル企業及びコミュニティーを元気づけ、応援する人とされる人をつなげるこのプロジェクトが、本日8月1日(ハワイ時間)に正式オープンしました。

 

「#SupportAloha(サポート・アロハ)」の主な特徴

1.チャリティー支援型プロジェクトで、経済的ダメージを受けているハワイのコミュニティーをサポート

新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、経済的なダメージを受けているハワイのコミュニティーを支援することを目的としたプロジェクトです。

オリジナルロゴグッズの売り上げの10%をチャリティー団体に、ショップや企業のロゴグッズの売り上げはその企業に10-15%以上の寄付を行います。

チャリティ―団体への寄付金総額は、適宜ウェブサイト上で発表します。

2.ハワイ発のD2Cブランドとしてハワイ在住アーティストのデザインを商品化

このプロジェクトに賛同してくれたハワイ在住ローカルアーティストにオリジナルグッズのロゴデザインを依頼。

今後このプロジェクトにより、地元アーティストをダイレクトにサポートしていきます。

3. 在庫のないオンデマンド製造により、環境保護を意識した「サステイナブル・ファッション」 を実現

在庫を一切抱えないオンデマンドでの製品製造を可能にする仕組みを構築し、サステイナブルなシステムに注力。

商品のプロデュースはどんどん行い、オーダー後生産するという形態を取ることで、制作時間はかかりますが、アパレルブランドでありながら在庫を持たないビジネスモデルを実現しました。

4.ご賛同していただいた購入者にはお店(一部)から「マハロ・ギフト(Mahalo Gift)」をプレゼント

ハワイ訪問時にお買い上げ頂いたお店のロゴが入ったTシャツを着てそのショップを訪れると、ちょっとしたギフトがもらえるプログラムを構築中です。

BallpenTofu

5. サポートが必要な地元ローカルの誰もが参加可能

ショップや企業だけでなく、ハワイでサポートが必要なミュージシャン、アーティスト、スポーツチーム、学校やいろいろなイベントにもこの仕組みを開放し、必要な人、団体に提供しています。

BallpenTofu

ハワイの経済が立ち直るにはしばらく時間がかかると思います。

しかしお互い助け合い、明るく前向きに進んでいきたいと思いますので、もしご共感いただいたかたは、このプロジェクトを一人でも多くのハワイファンへシェアお願いします。

スポナビハワイのロゴもありますが、こんなお店のTシャツやグッズが欲しいというような希望があれば聞いてみますので、ご意見、ご連絡はコチラからお願いいたします。