カウアイ・マラソン2010・レポート ~リゾート・スタイルの魅力編~
en-US

カウアイ・マラソン2010・レポート ~リゾート・スタイルの魅力編~

2010年9月21日   Number of views (2729)  カウアイ・マラソンスポナビアシストハワイ諸島5+2大マラソン

カウアイマラソン

アロハ!A-1です。

今年で2回目となるカウアイ・マラソン2010に、行って参りました。

「ガーデン・アイランド」と呼ばれるカウアイ島、大会は、緑濃い山々と青い海の間にあるカウアイ島最大のリゾート地ポイプ・エリアを舞台に開催されました。

ハワイ、スポーツ、イベント ホノルル・マラソンを除くハワイ諸島のマラソンは、比較的シンプルというか素朴な大会が多いのですが、このカウアイ・マラソンは、まさにリゾートスタイルの大会と言っていいほど、参加者のためにいろいろと”おもてなし”が企画されています。
 

 

まずホストホテルとなるのは、シェラトン・カウアイ・リゾート。カウアイでも有数のリゾートホテルが、ランナーたちを完全バックアップ!!

 

シェラトン・カウアイ・リゾートは、フィニッシュエリアとなるだけでなく、EXPOも盛大に開催されました。パケットピックアップのほか、ロゴグッズなど、大会の記念品も盛りだくさん。

カウアイ・マラソンのロゴは、鶏(にわとり)があしらわれています。自然がたっぷり詰め込まれたカウアイ島は、あちらこちらで野生の鶏を見ることができますが、その鶏をモチーフとしたロゴTシャツがとても人気でした。

ほか、エナジージェルやカウアイコーヒーなどたくさんので店が賑やかです。

もちろんスポナビアシストのツアーデスクも、常時スタンバイしていますので、どんな質問でもお気軽にご相談ください。

来年は、フルのコース下見も計画中です。

今年の総エントリー数は約1700名。そのうちフルマラソン500名、ハーフマラソン1200名という内訳でした。

ハーフが倍以上という数字には何か理由があるのでしょうか。恐らく、フルマラソンのコースは、アップダウンがかなりあるチャレンジグなコースなので、まずはハーフからという参加者が多いのではないでしょうか?でもそんなチャレンジグな坂を克服するに値する美しい景色があるのは、本当です!!坂が大好き、フラットなコースに飽きた方には、是非お勧めしたいコースです。

さて、リゾートスタイルの魅力①は、スターティングエリアのプリ・レース・フェスティバル。

フェスティバルと呼ばれるだけあって、会場では、フルーツやパン、クッキーなどの軽食、そしてスタバのコーヒーのほか、ジュースなどもたっぷり揃っています。

また心配なトイレの数も十分ですし、軽くエアロ系のストレッチもインストラクターが来てリードしてくれ、音楽もガンガン。もうそれだけで、やる気というか気分が高揚してきますね!!

 

5時30分のスタートでは、フルもハーフも同時スタート!

真っ暗ななか、沿道に取り付けられた松明のなかを一斉にスタートします。