ハワイで映画トップガン・マーヴェリック級のアクロバット飛行を楽しもう!
en-US

ハワイで映画トップガン・マーヴェリック級のアクロバット飛行を楽しもう!

2023年6月15日   Number of views (1463) 

アロハ!スポナビハワイのあべっちです。

ハワイで楽しめる陸海空の人気アクティビティーのなかで、あべっちが絶対おススメしたい空のアクティビティーがこちら。

スカイダイビングは引き続き人気ですが、このグライダーライドはなぜかあまり紹介されてきませんでした。

場所はオアフ島ノースショアにあるモクレイア飛行場から離発着し、大空から眺める美しいノースショアの景色は本当に素晴らしいです。

グライダーとはエンジンがなくセスナ機で上空にけん引してもらって、切り離された後滑空して同じ滑走路に帰ってきます。

遊覧飛行とアクロバット飛行 

今回ご紹介するグライダーライドは2種類あって、約20分間の遊覧飛行とアクロバット飛行があります。遊覧飛行は、セスナ機から切り離されたあと、ノースショア上空を自由に飛んで空港に戻ってくるのですが、上昇気流を利用して高度を自由に保てるのもこのグライダー機の特徴でもあります。

もうひとつのアクロバット飛行が僕のおススメなんですが、専用のセイルプレーンという軽量でアクロバット飛行に向いている機体で宙返りをしたり、急旋回、急上昇したりします。

理論的には真下に滑降してスピードを付けた後に水平尾翼を切り替えて一気に上昇するのですが、その時体に感じるGはまるで映画トップガン・マーヴェリック級の感覚です。

そんな感覚をハワイで気軽に感じることができるアクティビティーを皆さんにご紹介せずにはいられません。

いずれも経験豊富なパイロットが同乗してくれて、自分はただ座って携帯で写真撮影したり景色を楽しんだり何もする必要はありません。

グライダーの安全性

グライダーは危なくないの?と思われる方もいらっしゃると思いますが、53年も無事故で運営している実績があります。

エンジンがついていなくても、自由に機体を操れるグライダーの方が普通の飛行機や普段車を運転するより危険度が少ないなと思いました。

アクロバット飛行のパイロットは、今まで軍や民間のパイロットを50年も務めてきた教官なので安心して楽しめます。

アクロバット飛行は万が一のために法律でパラシュートを背負うというルールがあるので飛行前にかんたんな説明が英語でありますが、特に難しいことを説明するわけではないので英語が話せなくてもジェスチャーなどでわかると思います。

送迎付きオプションも

このグライダーライドは現地集合が基本ですが、送迎がオプションで付けられるのも魅力ですね。

一人往復$99、2人で$140なのもとてもリーズナブルでうれしいです。

それでは僕も体験してきたグライダーライドで、新しいハワイの景色をさかさまに見てくださいね!笑

Have a nice flight!!