コロナ禍によるアラワイ・ゴルフ・コースの打ちっぱなしの変化
en-US

コロナ禍によるアラワイ・ゴルフ・コースの打ちっぱなしの変化

2020年10月13日   Number of views (483)  アラワイ・ゴルフ・コース打ちっ放し

Aloha!スポナビハワイ編集部です。

2回目のロックダウンが解除され、ハワイにも少し日常が戻ってきました。

ゴルフ場もゴルフカートは1人1台で利用するなど(家族であれば2人まで可)、対策付きではありますが、再開しています。

この「カート1人1台利用」対策ですが、1人で気軽に使える良さと、隣に誰も座っていないので会話ができない寂しさがあります。


写真1

そんなルールも変わってくる中、今回はMasaとYasuがアラワイ・ゴルフ・コースの打ちっぱなしに行ってきました。

ルールとして、他の利用者と6フィート(約1.8m)の距離を取る、マスクは常に着用。

前回のロックダウン後は打席ではマスク着用しなくても良かったのですが、ここはさらに制限が厳しくなりました。


写真2

また、打席は半分が利用不可になっており、1打席ずつ間隔をあけての利用となっていました。

そんな状況をお伝えしつつ、Masaの上達っぷり、Yasuのマン振りをゆるくお楽しみください(笑)


アラワイ・ゴルフコースの打ちっぱなしに関する記事

ハワイで気軽に打ちっぱなしができるアラワイ・ゴルフ・コースのドライビングレンジ