ハワイのゴルフ場特集!パール・カントリークラブ
en-US

ハワイのゴルフ場特集!パール・カントリークラブ

2020年3月17日   Number of views (591)  ゴルフゴルフ場特集ハワイパール・カントリークラブ

Aloha!スポナビハワイ編集部です。

ハワイのゴルフ場特集」第7弾は、オアフ島の代表的な丘陵コース「パール・カントリークラブ」です。

過去には日本の有名プレイヤーもこのゴルフ場でプレーしています。

虹

ワイキキから車で約25分ほどのアイエアという街にパール・カントリークラブはあります。

空港からもとても近く、ワイキキからのアクセスは抜群です。

高速道H1がゴルフ場の横を通っているため、コースによっては高速道路をびゅんびゅん走る車が見えます。

施設や設備のクオリティーは?

クラブハウス

コウラウ山脈の斜面に位置したゴルフ場なので、クラブハウスからの景色はとても良く、パールハーバーを一望する事が出来ます。

眺望の良さからか、一般の方が誕生日会やパーティーを開催している事もあります。

眺め

パール・カントリークラブは、練習場もしっかり完備されているので、しっかりウォームアップしてラウンドに臨むことができます。

ここのグリーンは早いので、パッティングの感覚は掴んでおいた方が良いかもしれません。

カートにはGPSが付いておらず、アップダウンの激しいコースなので、距離計測器があった方がスムーズにプレーできます。

どんなゴルフコース?

眺め

ホンダの創業者である本田宗一郎が所有していたゴルフ場で、過去にはトーナメントも開催されており、石川遼、横峯さくら、ミッシェル・ウィーなども出場していました。

コース

日本では丘陵コースが最もポピュラーと言われていますが、ハワイでは珍しく、パール・カントリークラブのアップダウンの多さや斜面の傾きなどは、日本でよく目にするコースに似ています。

基本的には、海側に向かって傾斜は下っているので、海側に打ってしまうとボールが転がってしまい、OBやトラブルショットとなってしまうので気をつけましょう。

コース

ドックレッグになっているコースも多く、一筋縄では攻略できないのがパール・カントリークラブです。

特に5番ホールは強烈な左ドックレッグで、打ち下ろしのパー5。

飛ばして攻めていきたい所ですが、左右はOBと難しいコースとなっています。

クラブの選択や球筋を考えて攻略していく必要があります。

コース

7番ホールは激しい打ち下ろし、というか崖から打つようなパー4。

ボールの滞空時間が長くなるため普段と変わらず打つと左右のOBに飛んで行ってしまう可能性があります。

その場合は、崖下にドロップエリアがあるので、そこから4打目となります。

低く打ってしっかりフェアウェイに残したいところですね。

コース

グリーンは結構早めで、傾斜もそこそこあります。

若干グリーンの芝の生え具合に差があるので、パットを打つ際はしっかり芝の状態を確認してから打つのがおすすめです。

戦略性のある中・上級者向けのコース

眺め

ハワイのゴルフ場の中では起伏が激しく、様々な傾斜に対応出来る技術が必要となってきます。

また、グリーンも早く、球がグリーンからこぼれてしまう事もあるので、アプローチからしっかりと準備して、いい場所からパットを打つ事が重要になってきます。

戦略性が高いゴルフコースなので、中級者以上の方におすすめのゴルフコースです。

コース

日本のコースレイアウトに似ている中にヤシの木やオーシャンビューなど、ハワイの要素が詰まったパール・カントリークラブ。

ワイキキからのアクセスも良く、旅行中でもスケジュールを組みやすいので、是非プレーする候補に入れてみてください。

パール・カントリークラブ(Pearl Country Club)
住所:98-535 Kaonohi St, Aiea, HI 96701
電話番号:(808) 487-2460
ヤーデージ:青ティー 6,787、白ティー 6,232、金ティー 5,723、赤ティー 5,536
おすすめレベル:中級者、上級者

その他のハワイのおススメゴルフ場紹介記事

ワイケレ・カントリークラブ

ハワイ・プリンス・ゴルフクラブ

ロイヤル・クニア・カントリークラブ

コオリナ・ゴルフクラブ

カポレイゴルフ

ミリラニ・ゴルフクラブ

 

ハワイのゴルフ場特集」は常に更新中です!

ゴルフ場を選ばれる際の参考になるはずです!

 

スポナビハワイでは送迎付きの人気のゴルフツアーの予約を受けております。

ミリラニ・ゴルフクラブも予約可能ですので、是非ご利用ください。