アラモアナでローカル感が味わえるイベント ‐クリスマス・バイアスロン2012‐
en-US

アラモアナでローカル感が味わえるイベント ‐クリスマス・バイアスロン2012‐

2012年12月17日   Number of views (2228)  アラモアナ公園クリスマス・ラン&スイム

アラモアナでローカル感が味わえるイベント ‐クリスマス・バイアスロン2012‐ ALOHA! Kazuです。

アラモアナビーチで行われるバイアスロンシリーズの第一弾『クリスマス・バイアスロン』に参加して来ました。

12月1日早朝、会場のマジックアイランドにて受付を済ませます。今年のTシャツは雪だるまがスケートしてますね。全くハワイの気候にはマッチしてませんが、やはり冬。最近寒いのです。

海に入る事を躊躇する位に寒い。日本の皆さんに怒られるかもしれませんが、寒いのです。 アラモアナでローカル感が味わえるイベント ‐クリスマス・バイアスロン2012‐ ランは5kmでアラモアナビーチを一周し、その後に1kmのスイムなので体が温まってから寒い海に入るのでちょっとは救われますね。

この写真の手前のオレンジ色のブイ二つはスイムのゴール地点で、奥の方に小さく見えるオレンジ色のブイが折り返し地点です。

ちなみに手前のブイの左手側がスイムのスタート地点です。直線を折り返すコースとなっています。 アラモアナでローカル感が味わえるイベント ‐クリスマス・バイアスロン2012‐ 続々と参加者が受付をしています。今回ランとスイムの両方を一人で行うIndividualの参加者は134名。あとはチームでも参加出来ます。

もちろん同じ人が走って泳ぐのではなく、どちらか一方のみで参加できるのです。 アラモアナでローカル感が味わえるイベント ‐クリスマス・バイアスロン2012‐ 今回、日本からのスポナビアシストにて参加されたリピーターの安藤さん!

実は翌日クアロアランチで行われるエクステラ・クアロア・ランチ・トレイルランにも参加されるのです。仕事の休みを上手く利用されてスポーツを楽しまれていますよね。私も見習いたいものです。

安藤さんに寒くないか聞いたら、全然寒くないとの事。私の体感温度センサーがどうやらローカル化してきている様です。 アラモアナでローカル感が味わえるイベント ‐クリスマス・バイアスロン2012‐ スタート前にはきちんとストレッチをしましょう!

主催者側より注意点とコースの説明があり、いよいよスタートです。 アラモアナでローカル感が味わえるイベント ‐クリスマス・バイアスロン2012‐ 7:00にスタート!
私、スタートして一分でこの速さに着いていくことが出来ないと判断してスローペース。スローと言ってもキロ5分なので少しキツかった。

安藤さんはどんどん先へ行ってしまいました。途中、靴ひもが解けて何人ものランナーから『靴ひもが解けてる!』と親切に教えて貰うのですが、ここで止まったら二度と走れない様な気がしたのでそのまま走り切ります。 アラモアナでローカル感が味わえるイベント ‐クリスマス・バイアスロン2012‐ 先に戻ってきた安藤さん、走りながらシャツを脱いでスイムの準備です。

このローカルなイベントには完全に区画されたトランジッションエリアなどは無く、ただのポールがあるだけ。その周りに何となくシューズとシャツを脱ぎ捨ててスイムに向かいます。

走る距離が短いので最初からゴーグルとスイムキャップを着けてから走る人達も何名かいましたね。 アラモアナでローカル感が味わえるイベント ‐クリスマス・バイアスロン2012‐ 私も遅れてスイムへ。この時点で息が上がっているので走って飛び込むのでは無く、歩いていますね。 アラモアナでローカル感が味わえるイベント ‐クリスマス・バイアスロン2012‐ 先頭はこのタイムでゴールです。これは私がスイムをして5分程経過した位の時間帯なので驚異のタイムですね。 アラモアナでローカル感が味わえるイベント ‐クリスマス・バイアスロン2012‐ 長い長い直線を泳ぎ切って安藤さん、無事にゴール! アラモアナでローカル感が味わえるイベント ‐クリスマス・バイアスロン2012‐ 私、水から上がって走ればいいのに、ここでも歩いていますね。この間に3名に抜かされました…。

泳いでいて思ったのですが、折り返してゴールへ向かう方向は丁度朝陽に向かって泳ぐ為に、前が眩しくて視界が悪いのです。ヘッドアップを何度したことか。そのうち先の集団に追いついたので前の人の足を見ながら泳ぐ事に。

泳いでいて前の人を抜かすとかでは無く、みんな楽しんで泳いでいる感じだったのでスイムは楽しかった。今回、走るより断然泳ぐ方が楽だと実感しましたね。 アラモアナでローカル感が味わえるイベント ‐クリスマス・バイアスロン2012‐ こちらはエイジグループで3位以内に送られるマグカップ!

私は参加した年齢別では8位だったので何も貰えません。 アラモアナでローカル感が味わえるイベント ‐クリスマス・バイアスロン2012‐ ゴール後の放心状態の中、誰かが私の名前を呼んでいます。なんと、毎週行っているグループランの皆様が応援に来てくれました。

というか、既に終わっていたのですが、何れにせよ嬉しいものです。有難う!みんなっ!

という訳であっという間に終わったバイアスロン。次回も挑戦したくなりましたね。

これ、案外面白いので次回、1月13日のマジックアイランド・バイアスロン2月10日のバレンタイン・バイアスロンにふらっと参加しては如何でしょうか?

まだ、スポナビアシスト受付中です!残りのイベントも今回と同じ距離で同じ場所、1時間以内で終了するのであっという間ですよ。是非どうぞ~!