トロピカル・トリプル・クラウン第1弾!ハイビスカス・ハーフマラソン2015
en-US

トロピカル・トリプル・クラウン第1弾!ハイビスカス・ハーフマラソン2015

2015年5月27日   Number of views (5023)  ハイビスカス・ハーフマラソン

ALOHA! ハワイ発ラジオ番組「スタジオリムハワイ」のさっちんと申します!5月24日に開催されたトロピカル・トリプル・クラウンというランニング・イベント・シリーズの第1弾『ハイビスカス・ハーフ・マラソン』に、スポナビハワイさんの“スポナビアシスト”を通して参加しました!

トロピカル・トリプル・クラウン第1弾!ハイビスカス・ハーフ・マラソン2015

朝5時15分、カピオラニ公園到着。暗闇の中「スポナビハワイ」の派手派手な黄色いテントをすぐ発見して一安心。朝の暗闇ってとっても緊張しますよね。テントで待っててくれたA-1さんとKazuさんの顔を見てまた安心。緊張も和らいだので、後は全力出すのみ!スタート地点に到着すると、ランナーみんな真剣な表情!熱気が伝わってきます。5時30分、合図と共に一斉にスタート!

トロピカル・トリプル・クラウン第1弾!ハイビスカス・ハーフ・マラソン2015

カピオラニ公園を時計回りに走ってダイヤモンドヘッド海側へ向います。日の出前の空気は気持ちよくてスイスイと調子に乗っていたらすぐに最初の難関の上り坂に、、。キツイですが、住宅地の可愛い花たちを眺めながら走れば、すぐに終了!坂道を超え、真っ青な海の向こうから朝日が昇るのが見えて、最高の景色です!!「ハワイで走るのって気持ちいい!」としみじみ実感します。

トロピカル・トリプル・クラウン第1弾!ハイビスカス・ハーフ・マラソン2015

ダイヤモンドヘッドに見守られながら、ファーマーズ・マーケット(毎週土曜日“Happy Cakes”にいます!ヨロシク♪)でおなじみのカピオラニ・コミュニティー・カレッジ(KCC)の横を通り、爽快な下り坂へ。疲れて来たとこでの下り坂はありがたい!!

トロピカル・トリプル・クラウン第1弾!ハイビスカス・ハーフ・マラソン2015

その後、カハラモール近くの美しい並木道を過ぎたら、長いカラニアナオレ・ハイウェイ(Kalanianaole Hwy)に突入です。ここでは、折り返してきたランナーが隣のレーンを走っているので、トップ集団の超高速な走りを間近に見ることができます!1時間以上経っても50メートル走のようなスピード!!大きなアメリカ国旗持って猛ダッシュの人も!!同じ人間とは思えない走りにただただ感動です!

トロピカル・トリプル・クラウン第1弾!ハイビスカス・ハーフ・マラソン2015

折り返してきたランナーが続々隣レーンを走り去っていきますが、私はまだまだ折り返し地点に到着できず、「はぁ疲れたなぁ。。」と気弱になっていたら、給水スポットに可愛いボランティアが!「Water!」と大きな声を出して一生懸命な男の子の姿に、「サンキュー!お姉さんは頑張るよ!」と気持ちを奮い立たせて、また前進。ハワイのマラソンが走りやすくて気持ちいいのは、温かいボランティアの方達に支えられているからですね!本当に感謝です。

トロピカル・トリプル・クラウン第1弾!ハイビスカス・ハーフ・マラソン2015

やっと折り返し地点(7マイル=約11キロ)。カラニアナオレ・ハイウェイをまた戻ります。長い一直線コースをなんとか過ぎて、美しい高級住宅地のカハラ地区に到着。郵便ポストや玄関先のデコレーションがとっても可愛いお家も。「こんな家に住みたいな~♪」と妄想してたら楽しくて、あっという間にダイヤモンドヘッドに帰ってきていました。

トロピカル・トリプル・クラウン第1弾!ハイビスカス・ハーフ・マラソン2015

ここまでくればゴールはもうそこ!気持ちに余裕がでてきて、一気にラストスパート!やっとカピオラニ公園に帰ってきて無事ゴールしました!今回のコースは景色が綺麗で道も走りやすいので、どんな方でも楽しめすよ♪

トロピカル・トリプル・クラウン第1弾!ハイビスカス・ハーフ・マラソン2015

ハイビスカスモチーフのメダルも可愛いくて、オススメです。ハイビスカス・ハーフ・マラソン初参加、初めて走るコースだったので不安もありましたが無事完走できてよかったぁ。スポナビハワイのみなさん、スポナビアシストのおかげで安心して走ることができました!ありがとうございました~!!

PS. 私は現在、スタジオリムのオンラインショップ「リムショップ」の店長もしています。是非、遊びにきてくださいね。