リゾートラン・スタイルを楽しむハーフマラソン"ハパルア2014"
en-US

リゾートラン・スタイルを楽しむハーフマラソン"ハパルア2014"

2014年4月17日   Number of views (4404)  ホノルルハーフマラソン・ハパルア

Aloha!スポナビ編集部です。
第3回目となるホノルル・ハーフマラソン"ハパルア2014"が大成功の内に終わりました。エントリー数は全体で昨年の3,000人からなんと4,800人。日本人参加者も昨年の150人から今年は800人が参加しました。ハーフという距離で初めての方や旅行のついでに走った方も多く、またコースも世界屈指のリゾート地を駆け抜けるコース設定はホノルルマラソンの"おいしいところ取り"で、規制されたカラカウア通りやダウンタウンなどを走れたのはとても魅力的でした。スポナビハワイのスタッフも陰ながら大会をサポート。コメントを交えてご紹介します。

前日エキスポ、スタート&フィニッシュ地点:A-1
前日のエキスポ。ホノルルマラソン同様コンベンションセンター内に設営されたエキスポへお邪魔し、当日は撮影もかねてコースへ出ました。

リゾートラン・スタイルを楽しむハーフマラソン

エキスポでは、ゼッケンピックアップと同じ会場にオフィシャルウェアが販売されていて可愛いTシャツがとても人気でした。他にもランナーには嬉しいランニングウェアやエナジージェル・バーなどの販売ブースがたくさんあって、とても盛り上がっておりました。

リゾートラン・スタイルを楽しむハーフマラソン

午前6時のスタート前に"チェイス"というこの大会の目玉レースがあります。地元のエリートランナー男女が、6時スタートの約20~10分早くスタートします。早くスタートしたエリート選手を誰が追いかける(チェイスする)かというと、ニューヨークハーフマラソンやボストンマラソンなどで優勝したことがあるケニアからの国際的なエリートランナーたち。いわゆるハワイ記録保持者VS世界記録保持者の戦いです。ハンディーをもらったハワイの選手たちが総額$11,000という賞金をゲットできるのか、とても結果が楽しみです。チェイスの詳細はこちらから

リゾートラン・スタイルを楽しむハーフマラソン

スタートのお手伝いをしてからコースへ。薄暗い時間にアラモアナショッピングセンターの海側からダウンタウンをぬけて、またカラカウア通りへ。そのころはだいぶ太陽が昇ってきて美しい海を見ながら走ることができます。ここはやはりたくさんの観光客がいるので、応援もあって楽しく走れました。

リゾートラン・スタイルを楽しむハーフマラソン

そして今年のハパルア・ハーフマラソンには、安田美佐子さんやアイドルグループ"スーパーガールズ"のみなさんが参加していました。スーパーガールズには、たくさんのファンも日本から参加して、アイドルたちと一緒にハワイのランニングをエンジョイしていましたね。これもハーフならではの楽しみ方ではないでしょうか!

リゾートラン・スタイルを楽しむハーフマラソン

フィニッシュ後のカピオラニ公園。フルーツ以外にもマラサダやシェイブアイスが提供され走ったランナーたちは大喜び。そしてJALに搭乗した人だけが利用できる「JALテント」も盛況でした。

マッサージありストレッチコーナーあり、そしてなんといってもカレーライスがありがたい!是非、来年はJALに乗って行きましょう!

前日からの撮影:Kazu
僕は撮影チームと一緒に大会数日前から行動していました。撮影部隊はイベント当日だけではなく色々な場所へ行き、様々な場面を撮影しました。

リゾートラン・スタイルを楽しむハーフマラソン

これはその中からの一枚で大会前日の"チェイス"選手のインタビュー時のもの。彼女はローカルのポリーナ・カールソン。様々なイベントに出場して常に上位をキープしているランナーで、今年初めてチェイスに選ばれての出場となりました。残念ながら結果は遅れて走ったケニアの選手に抜かれはしましたがチェイス部門では5位でしたね。

また今年JALがスポンサーになったので日本人参加者が増えた為かは分かりませんが総合では、なんと日本人が優勝し、他に2名も10位以内に入っていました。まだ始まったばかりのイベントなので来年は是非参加してみてくださいね。


撮影部隊(コース内):Jun
Aloha!Junです。私は、ランニングスタイル企画「安田美沙子さんハパルア挑戦」の撮影部隊として、コース内を駆け巡りました。

早朝4:45から車でスタンバイし、ハイアット・リージェンシー・ホテルの裏でスタートを待っていました。カラカウア通りの盛り上がりがなんとなく聞こえて気になりましたが、車から離れるわけにもいかず(駐車禁止スペースだったので…)。そこから、1キロ5分のペースを想定したランナーを追いかけるために、分刻みのスケジュールです。僕の運転次第では、ランニングスタイルに穴が空くというプレッシャーもあり…。急いでダウンタウン、イオラニ宮殿前へ。何とか余裕を持って到着!!

リゾートラン・スタイルを楽しむハーフマラソン

カメハメハ像をバックにランナーを写真に収め、再びワイキキへ。海をバックにした画と、フィニッシュの画を収めるために移動中もミーティングをしながらでした。空いている駐車場が見つからないハプニングもありましたが、何とか予定通りに任務を遂行することが出来ました!!雑誌の出来上がりが楽しみです!!

リゾートラン・スタイルを楽しむハーフマラソン

ランナー:Daisuke
第1回から3年連続出場中のDaisukeです。ハパルアのランシャツを着て走って来ました!

今年エキスポに行ってビックリしたのは日本人参加者が多い事。去年まではローカルチックな大会のイメージでしたが、スタートラインに立つとやっぱり日本人が大勢居ました。今年からJALが大会スポンサーになりましたが、これで大会の認知度も上がり来年からはより人気の大会になるでしょう。

スタートもフィニッシュもワイキキなので観光客でも参加がしやすいですね。普段は車やバス、トロリーで走るアラモアナ地区やダイヤモンドヘッド周辺を自分の脚で走る(歩く)のは新しい発見があるのではないでしょうか。

ダイヤモンドヘッド周回路に入るとシャワーと
向かい風がランナーを苦しめました。レースを通しては涼しくて走りやすいコンディションでしたが、やっぱり南国らしい日差しのもと青い海を見ながら走るのがハワイらしくて良いですよね。来年は晴れますように。

フィニッシュ後は熱々のマラサダや冷たいカキ氷が待っています。すぐにホテルに帰らずに、緑が美しいカピオラニ公園でゆっくり休憩するのが気持ち良いですよ。



フルマラソンはちょっと構えてしまうけど、ハーフぐらいなら何とか頑張れるかな?と思っている方には絶対に楽しんで頂けるのがこのホノルル・ハーフマラソン"ハパルア"です。フィニッシュタイムの制限がないので初心者でも大丈夫。ホノルルマラソンのコースをまさに半分楽しんだら次はやっぱりフルマラソンを走りたくなっちゃうかも!?

来年も4月に開催予定です。是非みなさんも参加してみませんか?

2014年4月17日公開