en-US

おススメ記事

ハワイの大自然を走りぬけよう!

ハワイ諸島には、ハワイの大自然を感じることができる美しいトレイル(登山道や林道)が数多く存在します。ちょっとしたハイキングコースから起伏の激しいコースまでレベルや希望に応じてコースを選ぶことができるのも魅力です。ワイキキから少し外に出るだけで、タウンとは全く違うハワイの自然を感じることができるでしょう。

エクステラ・クアロア・ランチ・トレイルラン2017

 スポナビアシストとは?
 関連記事はこちら
 アフターランミーツ開催
オアフ島最大のトレランレースで、非常にオーガナイズされクオリティーの高い大会です。XTERRA(エクステラ)トレイルラン・ワールド・チャンピオンシップという正式名称ですが、21Kのほか、10Kや5Kなど初心者でも気軽に参加できる大会として毎年参加者人数が増えています。レース会場となるクアロア・ランチは、ジュラシック・パークなど様々な映画やテレビドラマが撮影された有名なスポットで、ワイキキなどのイメージからは想像もできないほど大自然が溢れ、まさに大自然の中のレースを満喫できます。またご希望の方には前日にスポナビスタッフによるクリニックを行います!(無料)スポナビアシストでは、大会終了後のBBQランチパーティーをご用意しております。青い海を見ながら皆で盛り上がりましょう!

エクステラ・クアロア・ランチ・トレイルラン2017

 スポナビアシストとは?
 関連記事はこちら
 アフターランミーツ開催
オアフ島最大のトレランレースで、非常にオーガナイズされクオリティーの高い大会です。XTERRA(エクステラ)トレイルラン・ワールド・チャンピオンシップという正式名称ですが、21Kのほか、10Kや5Kなど初心者でも気軽に参加できる大会として毎年参加者人数が増えています。レース会場となるクアロア・ランチは、ジュラシック・パークなど様々な映画やテレビドラマが撮影された有名なスポットで、ワイキキなどのイメージからは想像もできないほど大自然が溢れ、まさに大自然の中のレースを満喫できます。またご希望の方には前日にスポナビスタッフによるクリニックを行います!(無料)スポナビアシストでは、大会終了後のBBQランチパーティーをご用意しております。青い海を見ながら皆で盛り上がりましょう!

大会エントリー

新着おすすめ記事
2017年春の新商品!ランニングシューズ専門店

2017年春の新商品!ランニングシューズ専門店

日本からの参加者も毎年増えているホノルルハーフマラソン・ハパルアが4月8日に行われますね。このイベントに参加するためにハワイに来られる方もいるかと思います。そこでスポナビハワイでは、ランナーの皆様におすすめのランニングシューズ専門店「ランナーズルート(Runners Route)」の最新情報をお届け致します。
「ハワイチャレンジ」が始まります!

「ハワイチャレンジ」が始まります!

Aloha! スポナビ編集部です。今年も残すところあとわずかですね。今年もたくさんのお客様にスポナビアシストをご利用いただき、ありがとうございました。今回は、そんな年の瀬に、来年から新たに始まるキャンペーンのお知らせです。
大自然と映画の舞台を走るエクステラ・クアロア・ランチ・トレイルラン 2016

大自然と映画の舞台を走るエクステラ・クアロア・ランチ・トレイルラン 2016

Aloha! スポナビ編集部です。2016年12月04日、オアフ島最大のトレイルランニングレース「エクステラ・クアロア・ランチ・トレイルラン 2016」が開催されました。毎年行われるこのトレイルランニングレースは、ジュラシックパーク、ゴジラなど、様々な映画やテレビドラマの撮影地として使われた「クアロア・ランチ」が会場となっており、日本では味わえない大自然を感じながら走ることができます!
ハワイはハイキング天国!「ハウウラ・ループ・トレイル」

ハワイはハイキング天国!「ハウウラ・ループ・トレイル」

Aloha!Masaです。ハワイはハイキング天国といっても過言ではないくらい、ハイキングを楽しめるポイントが多く存在します。特に、ダイアモンドヘッドは有名ですよね。中には「ダイアモンドヘッドは、何回も行っているから、正直、ちょっと飽きたかな。。」という方もいるのではないでしょうか。 今回は多く存在するポイントの中から、スポナビハワイで紹介しているオプショナルツアー『オアフ島を登ろう!ハイキング・ハワイ』の「ハウウラ・ループ・トレイル」をご紹介します。
ザ・バスで行こう!ダイヤモンドヘッドの絶景トレッキング

ザ・バスで行こう!ダイヤモンドヘッドの絶景トレッキング

Aloha! スポナビ編集部です。 みなさんはダイヤモンドヘッドに登ったことがありますか?何度ハワイに来ていても、大変そうだから...行き方がわからないから...ワイキキに近いし、いつでも行けるから...といって、まだ登ったことがない方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ピックアップ記事