en-US
大会スケジュール

2017年6月25日(日)

[ レース・カテゴリー ]
フルマラソン スタート5:30(予定)
ハーフマラソン スタート5:30 (予定)
クオーター スタート6:15(予定)
5K スタート6:15(予定)
表彰式 9:30am(予定)

種目・表彰

種目(制限時間)

・フルマラソン(8時間00分)
・ハーフマラソン(8時間00分)
・クオーターマラソン(制限時間はございません)
・5K(制限時間はございません)

表彰

・各レース 男女各上位3名
・各レース 男女各年齢別上位2名

前回参加者数

・フルマラソン 380名
・ハーフマラソン 650名
・クオーターマラソン 250名
・5K 500名
・KIDS 200名

前回の優勝タイム

・男子 2時間54分54秒
・女子 3時間24分29秒

お申込み特典「スポナビアシスト」

コナ・マラソンのスポナビアシストには、基本のエントリー代行のほか、下記の様な現地サポートが含まれています。

スポナビアシスト・サービス内容

・エントリーフィー(参加料)
・「エントリー受付確認書」(6月上旬頃Eメールにて)
・「ご出発前のご案内(日本語)」(6月上旬頃ダウンロード対応)
・コースマップ(ダウンロード対応)
・ゼッケン受取りサポートサービス(ゼッケンは6月24日10-17時)
・サポートツアーデスク(ゼッケン受取6月24日10時ー17時ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ内にて)
・スポナビハワイ専用テントご利用サービス(フィニッシュエリアにて)ゴール後のテントの日陰が大変好評です!
・お荷物お預かりサービス (6月25日スタートエリア、ワイコロアリゾート・アンフィシアター内スポナビテントにて)
・レース当日朝、日本語によるチェックイン・サポート(ワイコロアリゾート・アンフィシアター内スポナビテントにて)
・スポナビフォトサービス(1枚目無料、2枚目以降有料)
・フルーツ、ドリンクなどのリフレッシュメント
・記念Tシャツ、メダル&唯一の日陰!(ワイコロアは晴天率が高く、ゴール周辺には日陰がありません。スポナビハワイはアシスト専用のテントをゴールエリアに設置いたします。テントの下でゆっくりとおくつろぎ下さい)
・スポナビハワイ特製完走証(主催者とコラボした特別な完走証を発行いたします!)

パケットピックアップ

・6月24日(土)10時-17時までに、ヒルトン・ワイコロア・ビレジッジ内コナマラソンエキスポ会場にお越しください。スポナビハワイのブースにて、お客様のパケットをお渡しいたします。

送迎・ゴール後のスケジュール

・表彰式:9:30am(予定)
・ホテルまでの送迎(レース当日送迎サービスの方):12:00発
※最終確定ではありませんので、予定時刻は変更となる場合がございますのでご了承下さい。
※ゴール地点ワイコロア地区からカイルアコナまでは車で約1時間かかる予定です。

大会レポート
広大な溶岩の中を駆け抜けるコナ・マラソン2016&アフターランミーツ

広大な溶岩の中を駆け抜けるコナ・マラソン2016&アフターランミーツ

Aloha! スポナビ編集部です。6月26日にコナ・マラソンがハワイ島で開催されました。今年で23回目を迎えたコナ・マラソンですが、昨年から大きくコースが変わり。カ...
2016年もハワイを走ろう!スポナビハワイおススメレース<上半期編>

2016年もハワイを走ろう!スポナビハワイおススメレース<上半期編>

ALOHA! スポナビ編集部です。上半期も様々なスポーツイベント情報をご案内させていただきましたが、今回は2016年下半期(7月~12月)に開催予定のスポナビハワイ...
ハワイ島のリゾート地を走る、新しいコナ・マラソン2015

ハワイ島のリゾート地を走る、新しいコナ・マラソン2015

今年で22回目を迎えたコナ・マラソン。舞台を風光明媚で歴史あるカイルア・コナの街から世界的に有名なゴルフ・コースを有するワイコロア・ビーチ・リゾートに移し、コースが一新されま...
5K/10Kだって楽しめる!コナ・マラソン2014
20周年記念大会 コナマラソン2013

20周年記念大会 コナマラソン2013

Aloha~!!梅雨空の中いかがお過ごしですか?こちらも梅雨入りなのか、毎日のように雨が降り、若干蒸し暑いハワイから、6/23にハワイ島で行われた「コナマラソン2013」の模...
参加に便利なツアー
印刷コースマップ

クリックすると大きな地図が表示されます。

フル・コース
ハーフ・コース
クオーター・コース
5K・コース

ハワイ島について

ハワイ島は、アメリカ合衆国ハワイ州の島で、ハワイで最も大きい島(全ハワイ諸島の陸地面積の62%を占める)であることから英語では "Big Island" の愛称でも呼ばれています。

島中央部にはマウナ・ケア(海抜4,205m)とマウナ・ロア(海抜4,169m)の2つの4,000m級火山があり、ギネス・ワールド・レコーズの認定によると、海洋底の基部から測った高さでは、マウナ・ケアが海抜10,203mで世界で最も高い山とされています。

マウナ・ケア山頂付近は、天候が安定し空気が澄んでいることもあり、世界各国の研究機関が天文台を設置しており日本の国立天文台が設置したすばる望遠鏡も ここにあります。また、山頂では常夏の島でありながら冬場には積雪も見られます。マウナ・ロアとキラウエアは活火山であるため、ハワイ島は今でも成長し続 けています。

島の人口は148,677人(2000年国勢調査)と、ハワイ州の島としてはオアフ島に次ぎ2番目となります。東岸の都市・ヒロはハワイ島で1番大きな都 市であり、日系移民によって開発された都市でもあります。ヒロは、歴史的に津波によって数度壊滅的被害を受けた経験から、太平洋津波博物館が設置されてい て、津波に関する研究が行われています。西岸の都市・コナはハワイ島で2番目に大きな都市であり、コーヒーの生産が盛んです。国際空港もあり、ハワイ島西 岸に点在するビッグアイランドの多くのホテルへのゲートウェーとなっています。

ハワイ島内の南西にある町キャプテン・クックは、キャプテン・クックことジェームズ・クックがハワイの原住民に殺害された場所で、ケアラケクア湾にはその 記念碑があります。また、ハワイ王朝を統一したカメハメハ大王の出身地も島内にあり、ホノルルのイオラニ宮殿前にある銅像と同じものが同島東岸の都市ヒロ と、同島北端のハヴィ(カメハメハ大王の出生地)に各1体ずつあります。

オプショナルツアー

感動の大パノラマ!マウナケア山頂サンセット&星空観測ツアー

動画