アラワイ・ゴルフ・コースのドライビングレンジでアイアンの練習
en-US

アラワイ・ゴルフ・コースのドライビングレンジでアイアンの練習

2019年2月17日   Number of views (543) 

アラワイ・ゴルフ・コースのドライビングレンジでアイアンの練習

一昨年に取材で訪問したアラワイ・ゴルフ・コースのドライビングレンジに、とうとうプライベートで再訪しました。

一昨年の取材でも一緒だったYasu先輩は、たまにここに練習に来ているようで、今回、同行させてもらいました。


YouTubeで調べたところによると、まずはアイアンの練習からはじめるとよいとのこと。

そして、最初からフルスイングでなく、小さい振れ幅から練習しはじめるとよいとのこと。

まずは、ひざの高さまで、次に腰の高さまで、次に肩の高さまでと徐々に振れ幅の高さを上げていくとよいとのことで、その通りに練習。

昨年は、ベイビューゴルフでインストラクターに教えていただいたのですが、とてもドキドキして練習&初ラウンドしたのを覚えています。

今日は、プライベートということもあって、リラックスして楽しめました。


ボール75個入りのラージが8ドル)を全部打ち終わった後「パターの練習しましょう」とYasu先輩。

実は、打ちっぱなしの練習場の道向かいにパターの練習場所が隣接されているのです。(知らなかった。。。)

先日買ったボール、念のため3個ほど持っていっとこ」と持参していたのは良かったようで、パターの練習には人にもよると思いますが、だいたい3~4個くらいを使用するようです。

パターの打ち方をYasu先輩に習いました。

私、パターの練習、結構好きかもしれません。

かなり夢中になって楽しみました。


アイアンの練習に約1時間、パターの練習に約30分の計1時間半の練習でした。

今回はプライベートということもあり、かなりリラックスして楽しむことができました。

サーフィンを始めたころもかなりYouTubeで研究しましたが、その日の夜もYouTubeでゴルフの動画を観て研究したりしました。


次は、ドライバーの練習をせねば。

Masa

最近の投稿