ハワイでドローン
en-US

ハワイでドローン

2018年9月9日   Number of views (287) 

ハワイでドローン

ドローンが突然欲しくなり、いろいろ調べていたら
・安い
・操作が簡単
・初心者向き
ということで、買いましたDJI社のトイドローン「Tello」$99。


重さ80g、飛行時間約13分(フル充電90分 ※最初は充電されていない状態で届きます)。

早速、部屋の中で試験飛行。

ネットで調べた通り、初心者でも、簡単にテイクオフ。

動画も撮影できるすごやつです。(画質はそんなによくないですが。。)

ただ、部屋の中で飛ばしていると、妻が「音うるさいし」といい顔しません。。


「じゃあ、外で飛ばすべ」

とその前に「ハワイでドローンって飛ばしていいの?」という根本的な問題があります。

が、そこは、購入する前にネットで色々調べていました。

【参考URL】
https://www.lanilanihawaii.com/column/sharing-my-hawaii/hawaii-drone.html
https://drone-nest.com/dronemeister/hawaii-drone-regulation/
https://www.drone.jp/column/20170331144611.html

ハワイでは趣味の範囲でドローンを飛ばす際にも、アメリカ連邦航空局(以下、FAA/Federal Aviation Administration)の許可が必要になります。

つまり、FAA Drone ZoneというWebページで申請しないと趣味でも飛ばせないのですね。

ただし、
・重さが250グラム未満のドローンは登録必要なし
→小型で比較的安価に購入することが可能な、 「ホビードローン」の申請は必要ありません
とのことで、Telloはセーフ。

あと、ハワイでドローンを飛ばす際にはいくつか守らなければいけない注意点があるとのこと。
* 13歳以上であること
* 400ft(122m)以下の高度を維持する
* 飛行機の妨げにならない飛行をする(空港から8.1km(5mi)以内はNG)
* ドローンを目視できる範囲にとどめておく
* スタジアムやイベントなど人の集まり、集団の上空飛行は禁止
* 高速道路の上空飛行は禁止
* その他規制場所(刑務所、軍事基地、災害地区、国立公園内等)での飛行禁止
* 火事などの緊急現場の付近で飛行は禁止
* 薬の使用やアルコール摂取時の飛行は禁止
気を付けねば。。。


で、さっそく翌日にカピオラニ公園とクイーンズビーチ近くの公園でフライトです。

天気がよくて気持ちがよいのですが、風が強く。。。

でも、ホバリングが安定していて、強風の中でもがんばって飛んでくれました。


動画を撮るだけだと面白くないので、iPhoneアプリ「iMovie」で編集。

昔、Macで編集した時は、自分たちの結婚式パーティー用だったので、かなり大変だったのを思い出しました。

でも、趣味で撮った動画なので、気軽にサクサクっと編集して、YouTubeにアップ。

(高度が低いし、初心者なので、絵的にいまいちですが。。)

【はじめてのドローン撮影 イン カピオラニ公園】

【ドローン撮影 イン クイーンズビーチ】


で、今回ドローンしてみて「もっといいやつ欲しいな」と思いました。


Masa

最近の投稿