ヴァンズ・トリプル・クラウン・オブ・サーフィン2017-ワールド・カップ・オブ・サーフィン-
en-US

ヴァンズ・トリプル・クラウン・オブ・サーフィン2017-ワールド・カップ・オブ・サーフィン-

2017年12月2日   Number of views (869)  サーフィン

ヴァンズ・トリプル・クラウン・オブ・サーフィン2017-ワールド・カップ・オブ・サーフィン-

写真:© WSL / Keoki

今年もトリプルクラウンというサーフィンの大会がノースショアで行われています。この大会はHICプロも入れると10月から12月にかけて4つの大会がハレイワ、サンセット、パイプラインで開催され、現在3つ目となるワールド・カップ・オブ・サーフィンがサンセットで行われています。

カリフォルニア生まれの日本人、五十嵐カノア選手(日本人初!19歳でチャンピオンシップツアーに参戦しています。2020年の東京オリンピックでもきっと活躍すること間違いなし!)も出ています。残念ながらラウンド4で負けてしまいましたが、次のビラボン・パイプマスターズが楽しみです。

ビラボン・パイプマスターズは、世界でもトップ40人程のみしか参加することが出来ないチャンピオンシップツアーの最終戦。毎年、沢山の人が観戦しにパイプラインに訪れます。

場所はもちろんパイプライン(エフカイビーチ)開催は、ウェイティング期間もいれて12月8日から20日までです。この期間、ノースショアに行く用事がある方は、その日の朝7時頃に開催するかどうか決まるので、ウェブサイトでチェックしてみてくださいね。

ハワイで行われるサーフィン大会について

Yumiko

最近の投稿