カイトボーディング
en-US

カイトボーディング

2017年5月7日   Number of views (1339) 

カイトボーディング

先週末の土曜日は、妻が「ダイアモンド・ヘッドのビーチに行きたい」というので、バスに乗って 「Diamond Head Cliffs(ダイアモンド・ヘッド・クリフス)」というサーフポイントのあるビーチへ。

ワイキキから、The Busで14・22番に乗ってダイアモンド・ヘッド・ライトハウス(灯台)のあるDiamond Head Rd + Diamond Head Light下車。

進行方向を5分ほど歩くとビーチに下る道の入口が。下っていくと、ありました、ビーチ。なんか、隠れ家的なビーチです。

沖の方では、10名ほどのサーファーが波を楽しんでました。この日の午前中は、ワイキキビーチのカヌーズで3時間ほどサーフィンを楽しんだのですが、ここ、いい波来てます。ですが、初心者の私には、早いかな~。でも、次から次に波があって、たくさん練習できるよな~。

サーフィンする人たちを眺めていると、なんか、パラセーリングしている人が。。。
いや、あれは、サーフボードを足に着けているから、パラサーフィン?ネットで調べたところによると「カイトボーディング」というらしい。(カイトサーフィンともいうそうで)
「カイト(凧)で風を受けた、どの揚力を使って、水上をボードに乗って走るスポーツ」とありました。

しかし、このカイトボーディング、むちゃくちゃ気持ちよさそうなんです。波打ち際と沖を、行ったり来たり。海面を縦横無尽にボーディングしていました。たまに、5mほどジャンピングしたり、アクロバティックな動きもしたり。

いや、マジにかっこよかったです。

Masa

最近の投稿