ハワイで話題のパドルサーフィン ~みんなでカイルアへ行こう!~
en-US

ハワイで話題のパドルサーフィン ~みんなでカイルアへ行こう!~

2010年8月26日   Number of views (6160) 

あろ~は!TKです。 今回僕は、カイルアにあるマリンスポーツ・ショップで、9月1日からスタートする新しいツアーパッケージ「スタンダップ・パドル・サーフィン」の体験をしてきました。

ツアーはガイド付きとガイドなしの2種類ありますが、僕は初心者なのでガイド付きをチョイス。インストラクターのMikaさんからレッスンを受けました。

現在、ハワイではスタンダップ・パドル・サーフィンの人気が上昇しています。ワイキキやアラモアナでもパドルしている人をよく見かけます。この日のカイルアの天候は晴れで、少し風があり、ビーチ日和の最高な日でした。

スタンダップ・パドル・サーフィン、カイルアビーチ

朝の8時40分にシェラトンワイキキのバスターミナルから送迎バスに乗りカイルアへ出発!バスに乗って約45分ほどでカイルアに着きました。

着いた後は、ガイドの方がショップのブリーフィング室まで誘導してくれました。
そこで1日の流れの説明を受けて、契約書にサイン。ツアー内容別にグループを組み、いざ海へ!!

この部屋には更衣室があり、ツアーに参加された方々に一人一つずつロッカーがあります。カイルアセイルボードのオリジナルTシャツの販売もありました。

さ~、やって参りました、カイルアビーチ!

午前は1時間半のガイド付きレッスン。まず最初にスタンダップ・パドル・サーフィンの乗り方、パドルの握り方と漕ぎ方をビーチでMikaさんから教わりました。

パドルの選び方は、自分の身長+シャカ=パドルの長さ。これが基準だそうで  す。
パドルは、肩幅と同じか、少し広めに握り、スタンドアップボードの先端サイドから漕ぐ。
ボードの立ち位置はボードの中心よりやや後ろが安定しやすい。
自分がボードに立っている位置まで漕ぐ。それ以上漕いでも力が入らず、ボードの操縦に安定感がなくなってしまう。

約15分ほどビーチで教えてもらった後は、よし実践!!  Let's go!

岸からサーフィンと同じようにパドルして、すこし沖に出たらすぐに立つのではなく、まず正座の状態で足裏を立ててパドルをし、さらに沖合いへ。

沖のポイントに着いたら、よし、立ってみよう!

正座の状態から立て膝になり、両手を体の手前につき、せーのっ!

このスタンダップ・パドル・サーフィン用のボードはサーフボードとは違い幅が広く、さらにボードが厚いので浮力があり、安定しています。初心者の僕でも、不安なく立つことができました。

自分の思いのままに四方八方へ。

海がきれいで、透き通っていて、海底が見えました。
僕もだんだん慣れてきて、力強くパドルができるようになって、グイグイ進むようになりました。

Mikaさんは慣れてきた僕に、さらにハイレベルな試練を!
試練その壱 ボードの上で前後に歩く。(パドルを海の中に入れておくと安定)
試練その弐 ボードに対して平行に立つ。そしてパドリング。
もちろん、落ちました。 さすがインストラクターのMikaさん! ボードが揺れても、安定しています。

ランチタイム
ランチはツアーの中に含まれていて、4つの選択肢がありました。
1、K&K BBQ (BBQのランチプレート)
2、Bob's Pizzeria (ボストンスタイルのピザ)
3、Aloha Saladas (サラダバー)
4、First Stop (ピクニックスタイルのランチ)

僕はボストンスタイルのペパロニピザにしました。
これがまた美味いんです。2枚のピザがあり、とにかく大きい!
1枚が手の大きさのサイズです。それにドリンクが付いてきます。
朝からスタンドアップパドルをして腹ペコだったので、ペロリと食べました。

午後からはシュノーケル、ボディーボード、ビーチマットのレンタルをしました。 この3点もツアーに含まれています。ショップ裏側にレンタルデスクがあり、そこに男性スタッフがいました。現地ハワイのスタッフ、日本のスタッフもいたので、気楽に日本語でレンタル可能です。その3点をもって、またカイルアビーチへ一直線!2時間自由にアクティビティできました。

ボディーボードで波をつかみ、シュノーケルで魚を探索し、一緒に泳いだり。 ビーチマットで昼寝をしている人も多く、いい時間が流れていました。 ゆっくり友達や家族で写真を撮ったりするのもいいのでは?

…と、気が付けば、もう帰る時間になりました。カイルアからワイキキまでの送迎バスの中では熟睡してしまいました。シェラトンに着いたのは3時半でした。

いや~楽しかった!! 1日でまた一段と体が黒くなりました。 来週から9月に入りますが、ハワイはまだまだ天気良好です! みなさんもスタンダップ・パドル・サーフィンやってみてはいかがでしょうか?

「スタンダップ・パドル・サーフィン」のお申込みはこちらから! 

2010年8月26日公開