ハワイでプロのサーフィンを見よう!今シーズンの注目のサーフィン大会2017-18
en-US

ハワイでプロのサーフィンを見よう!今シーズンの注目のサーフィン大会2017-18

2017年11月8日   Number of views (3283)  ヴァンズ・トリプル・クラウン・オブ・サーフィン

Aloha! Yumikoです。年中波が高いイメージのハワイのノースショアですが、波が高くなるのは10月から3月頃にかけてです。毎年、世界中から多くのプロサーファーが訪れるこの時期、大きな大会も行われます。そこで今年から来年にかけて今シーズンの冬にマウイ島とオアフ島のノースショアで行われる主なサーフィンの大会をご紹介します。

※11月30日、地元メディアにエディアイカウファミリーが今シーズンは開催しないことを発表しました。

注目の大会一覧!

日程(予備日含む) 大会名 場所
10/15-10/31 ペアヒ・チャレンジ
Pe'ahi Challenge
マウイ島ジョーズ(ペアヒ)
10/27-11/9 バンズ・プレゼンツ・ザHICプロ
Vans Presents The HIC Pro Sunset Beach
オアフ島サンセットビーチ
11/12-11/24 ハワイアン・プロ
Hawaiian Pro
オアフ島ハレイワ・アーリィビーチ
11/25-12/6 バンズ・ワールド・オブ・サーフィン
Vans World Cup Of Surfing
オアフ島サンセットビーチ
11/25-12/6 マウイ・ウーマンズ・プロ
Maui Women's Pro
マウイ島ホノルアベイ
12/8-12/20 ビラボン・パイプ・マスターズ
Billabong Pipe Masters
オアフ島パイプライン(エフカイビーチ)
2/20/2018-3/3/2018
ダ・フイ・パイプライン・ウォリアーズ2018
Da Hui Pipeline Warriors 2018
オアフ島パイプライン(エフカイビーチ)
未定 メモリー・オブ・エディ・アイカウ
Memory of Eddie Aikau
オアフ島ワイメアベイ

 

ペアヒ・チャレンジ

ハワイでプロのサーフィンを見よう!今シーズンの注目のサーフィン大会2017 写真: WSL / Fred Pompermayer

マウイ島のペアヒの沖に現れるジョーズと呼ばれるブレイク。タヒチのチョープ、メキシコのプエルトエスコンティード、ポルトガルのナザレと世界中の大波が現れる場所の中でもベストビックウェーブブレイクともいわれているジョーズ。命知らずの限られたサーファーしか挑戦出来ない波です。いや、本当に見ているだけでも恐ろしい。昨年の優勝者はパーフェクト10をだした地元マウイのローカルボーイ、ビリー・ケンパー(Billy Kemper)。

Pe'ahi Challenge
開催期間:10/15-/31
場所:ジョーズ(ペアヒ)
ライブ中継:WSLのサイトからご覧いただけます。

 

バンズ・プレゼンツ・ザHICプロ

ハワイでプロのサーフィンを見よう!今シーズンの注目のサーフィン大会2017 写真: WSL/Heff

サンセット・ビーチで開催される、ヴァンズ・トリプル・クラウン・サーフィン(以降トリプル・クラウン)の前哨戦といえる大会。トリプル・クラウン参加へのワイルドカード(出場権)を手に入れることが出来るため世界を目指す若きサーファーが出場する大会です。112名の出場者のうち40%が20歳以下、最年少は17歳のバロン・マミヤ(写真)。今回で2回目の参戦となりますが、昨年の優勝者メイソン・ホーやチャンピオンシップツアーに参戦しているエゼキエル・ラウ、日本人の両親を持つ五十嵐カノアなどとどう戦うのかが楽しみです。

Vans Presents The HIC Pro Sunset Beach
公式ウェブサイト(開催時はライブを見る事が出来ます)
開催期間:10/27 - 11/9
場所:サンセットビーチ

 

ハワイアン・プロ

ハワイでプロのサーフィンを見よう!今シーズンの注目のサーフィン大会2017 写真: WSL / Heff

ハレイワ・ハーバーの西側に位置するアーリィ・ビーチは、他と比べるとワンサイズ下がるものの2-4フィートでリップアクションのしやすい綺麗なライトの波が特徴。プロサーファーのトリッキーな技が見れます。そして、4-6フィートになると速くてパワフルな波が長いバレルを作りだします。昨年の優勝者は、ノースショア出身のジョンジョン・フローレンス(写真)。

Hawaiian Pro
公式ウェブサイト(開催時はライブを見る事が出来ます)
開催期間:11/12-11/24
場所:ハレイワ・アーリィビーチ

 

バンズ・ワールド・オブ・サーフィン

ハワイでプロのサーフィンを見よう!今シーズンの注目のサーフィン大会2017 写真: WSL / Cestari

トリプル・クラウンの第2戦。舞台となるサンセットビーチは、西から北東のスウェルをひろい、トリプル・クラウンの3大会の中でも最もビックウェーブになる可能性が高いイベントです。

現在世界ランキング9位オーストラリアのジョエル・パーキンソンは、「サンセットは、一番好きな波。フットボールコートを走るようなサイズと感覚の波がたまらない。難しいチャレンジングな波を乗りこなすのが好きだ。」とコメントするくらいの波なんです。この時期のノースショアはどこも大きな波に見えても、サンセットはまた一味違う波なんです。

Vans World Cup Of Surfing
公式ウェブサイト(開催時はライブを見る事が出来ます)
開催期間:11/25-12/6
場所:HICプロと同じサンセットビーチ

マウイ・ウーマンズ・プロ

ハワイでプロのサーフィンを見よう!今シーズンの注目のサーフィン大会2017 写真: WSL

女子のショートボードのチャンピオンシリーズ「マウイ・ウーマンズ・プロ」が、11/25-12/6にマウイ島のノースショア、ホノルアベイで行われます。世界チャンピオンにも何度も輝いているオアフ島出身のカリッサ・ムーア(写真)ももちろん出場するので、この時期マウイにいる方は是非足を運んでみてくださいね。

Maui Women's Pro
開催期間:11/25-12/6
場所:ホノルアベイ
ライブ中継:WSLのサイトからご覧いただけます。

 

ビラボン・パイプ・マスターズ

ハワイでプロのサーフィンを見よう!今シーズンの注目のサーフィン大会2017

ハワイでも最も有名なサーフィンスポットといえばパイプライン。サーフィンをやった事がない方でも耳にしたことがあるかと思います。その世界で一番エキサイティングな波、観光スポットとしても人気のあるパイプラインで行われるのがトリプル・クラウン第3戦「ビラボン・パイプ・マスターズ」。

この大会は、前年度WSL(世界サーフィンリーグ)チャンピオンシップツアーランキング上位選手22人と、その下WSL QSランキング上位10名、さらに2名のワイルドカードの合計34人が1年を通して競い合うチャンピオンシップ・ツアーの最終戦となっており、世界一のプロサーファーを決める大会でもあります。もちろん注目度の一番高い大会です!!

Billabong Pipe Masters
公式ウェブサイト(開催時はライブを見る事が出来ます)
開催期間:12/8-12/20
場所:パイプライン(エフカイビーチ)

 

ヴァンズ・トリプル・クラウン・オブ・サーフィン

ハワイでプロのサーフィンを見よう!今シーズンの注目のサーフィン大会2017-18 写真: WSL / Heff

少し、ここでトリプル・クラウンのご説明。この大会は、ハワイアン・プロ(11/12-11/24)、バンズ・ワールド・オブ・サーフィン(11/25-12/6)、ビラボン・パイプ・マスターズ(12/8-12/20)の3大会で構成されるイベント。各大会の優勝者はもちろんいるのですが、さらに、それぞれの大会を通して総合ポイントが高い選手が優勝となります。

昨年の優勝者は、2011年と2013年に過去優勝しているジョンジョン・フローレンス(写真)。昨年のワールドチャンピオンにも輝いており、2017年10月12現在世界ランキング2位。今年はどんなドラマが繰り広げられるのでしょうか?!

ダ・フイ・パイプライン・ウォリアーズ2018

そして、年を越してノースショアのレイトシーズンに開催されるダ・フイ・パイプライン・ウォリアーズ。ローカル色が強くハワイのベストパイプサーファーを決めるイベント。ショートボードだけでなく、ボディーサーフィン、ボディーボード、ロングボードのカテゴリーがあります。

Da Hui Pipeline Warriors 2018
公式ウェブサイト
開催期間:2/20/2018-3/3/2018
場所:上記パイプマスターズと同じパイプライン

エディ・アイカウ

ノースに行くなら要チェック!今シーズンの注目のサーフィン大会

世界中から選ばれる招待選手のみで競われるビッグウェーブの大会。1日を通して20フィート以上のコンディションが見込まれるときにしか開催されないので、過去30年間で行われたのはたったの9回。2015/16シーズンはノースショア出身のジョンジョン・フローレンスが優勝し、とても盛り上がりました。

※11月30日、地元メディアにエディアイカウファミリーが今シーズンは開催しないことを発表しました。

エディーアイカウファミリーは、ハワイのローカルテレビ局の取材にて、メインスポンサーなしでも大会を開催する事を発表しました。また、毎年行われているオープニングセレモニーは12月1日にワイメアベイで行われる予定です。

今年は、クイックシルバーがスポンサーから降りたため、残念ながら10月12日現在のところ大会が行われない見込みです。ただ、エディアイカウファミリーは、中止の決定はしていないので行われる可能性がないわけではありません。

いずれの大会も開催されるかどうかは、当日の朝決まるのでお出かけ前にウェブサイトでチェックしてみてくださいね。

初めて&経験者にもおすすめのサーフィンレッスン

観るだけでなく、サーフィンをしてみたい方におすすめのサーフィンレッスン。ハワイに来たなら是非、体験してみてくださいね!

2017年10月12日公開
2017年11月9日更新
2017年12月1日更新