スペシャル・フラ体験!アラモアナ・センターの「フラ・ウィズ・アロハ(hula with aloha)」で特別すぎるハワイ文化体験をしよう!
en-US

スペシャル・フラ体験!アラモアナ・センターの「フラ・ウィズ・アロハ(hula with aloha)」で特別すぎるハワイ文化体験をしよう!

2017年12月19日   Number of views (2857)  アロハ女子

スペシャル・フラ体験!アラモアナ・センターの「フラ・ウィズ・アロハ」で特別すぎるハワイ文化体験をしよう!

Aloha!Tyraです。ロコや旅行者でいつも賑わっているアラモアナ・センター。そのエヴァ・ウィング(西側エリア)3階の一角「ブルーミングデールズ」の入口広場に今年10月、ロコと旅行者がハワイ文化を通して交流できる場としてハワイ文化体験プログラム施設が完成しました。その名も「フラ・ウィズ・アロハ(hula with aloha)」。施設の壁一面に描かれた「Nature of Aloha」という壁画は、カカアコのウォール・アートで有名な「POW!WOW!」のアーティストたちによって描かれたもので、その迫力と美しさにたくさんの方が足を止めます。

クムフラからのスペシャル・レッスン体験

「フラ・ウィズ・アロハ」では、フラやレイ・メイキングなどを体験することがでます。しかし、数あるハワイ文化体験プログラムの中でも、こちらのプログラムが「特別」であると言っても過言ではないのは、メリー・モナークやその他の大会で数々の受賞歴のあるクムフラから直接指導を受けることができるということ。フラを学んでいる方なら興奮せずにはいられません!

「フラ・ウィズ・アロハ」を指揮しているクムフラ、カプア・ダリレを筆頭に、オラナ・アイ、ケアリイ・レイシェル、メリア・ロベインスタイン・カーター、レイアロハ・アミナ、トレーシー・ロペス、ケアヴェ・ロペス、ナプア・グレイグ、カウイ・カマナオ、クネヴァ・ムック、カウイ・ダリレ、ケオララウニ・ダリレなど、名だたるクムフラたちによる指導が受講可能なのです。

レッスンを受けるには事前予約が必要で、初級者、中級者、上級者クラス、そしてクム・クラスにより、参加費が異なります。

フラ・クラス

スペシャル・フラ体験!アラモアナ・センターの「フラ・ウィズ・アロハ」で特別すぎるハワイ文化体験をしよう!

クラスはレベル分けされていますが、どなたでも興味のあるフラ・クラスを受講することができます。とは言っても、どのクラスが自分にあっているか経験者の方は迷うかもしれません。あくまで参考にすぎませんが、今回私が体験した中級者クラスは、2年程度の経験がある方であれば、無理なく楽しく学ぶことができると思います。

初級者クラス(Introductory)

1クラス60分、50ドル/人
初めてフラを体験する方、フラ経験が浅い方向け。基本ステップとハンドモーションを学びます。音楽について学ぶと共に、「Hanalei Moon」など1曲をレッスンします。初めてフラを体験する方が受講されることが多いそうです。

中級者クラス(Intermediate)

1クラス90分、75ドル/人
クムの言うステップがサッと踏め、基本的なハンドモーションを習得している方向け。また、少し難しい振り付けに挑戦したい方におすすめです。フラ・アウアナ(現代フラ)を学びます。日本から来られる方のほとんどが中級者クラスを受講されているそうです。

上級者クラス(Advance)

1クラス90分、75ドル/人
表現力など技術をさらに高めたい方、歌の意味などさらに理解を高めたい方向け。フラ・アウアナ(現代フラ)を学びます。個人のレベルに合わせて学ぶことができます。

クム・クラス(Kumu Class)

1クラス90分、100ドル/人
憧れのあのクムフラから指導を受けたいという夢のようなリクエストが可能。ただし、予約後に希望のクムフラによる指導が保証されるものではありません。クムのスケジュールや参加人数によっては、クラスが成立しない、あるいは参加費が変更になる場合があります。予約する前には、事務局(hulawithaloha@gmail.com)へ問い合わせすることをおすすめします。日本語、あるいは英語でお問い合わせください。

注意)
・初級者、中級者、上級者クラスでは、クムフラのリクエストはできません。現在のところ「サプライズで楽しんでください」とのことです。
・「ハワイアン・レイ・メイキング」「フェザー・レイ・メイキング」「ラウハラ編み」「楽器制作」などの制作レッスンは、フラの予約とは別にリクエストが必要です。事前に事務局(hulawithaloha@gmail.com)まで受講希望の旨をお伝えください。

予約方法

スペシャル・フラ体験!アラモアナ・センターの「フラ・ウィズ・アロハ」で特別すぎるハワイ文化体験をしよう!

「フラ・ウィズ・アロハ」の公式ウェブサイトから予約ができます。

  1. 「BOOK NOW」をクリック
  2. 受講したいクラスを選択し「Select」をクリック
  3. 希望日時と時間をクリック
  4. 名前、連絡先メールアドレス、電話番号を入力
  5. 支払い

注意)
支払後のキャンセルと返金は受け付けていないとのことですので、ご注意ください。質問等がある場合は事務局(hulawithaloha@gmail.com)までお問合せください。

カプア・ダリレ先生

スペシャル・フラ体験!アラモアナ・センターの「フラ・ウィズ・アロハ」で特別すぎるハワイ文化体験をしよう!

今回中級者クラスをご指導いただいた「フラ・ウィズ・アロハ」も指揮されているカプア・ダリレ先生。初代ミス・アロハ・フラでもあるクムフラ、故アロハ・ダリレの3姉妹のおひとりとして、フラと伝統的なハワイ文化の継承に努めていらっしゃいます。ご自身を含めダリレ3姉妹は全員ミス・アロハ・フラに選ばれた素晴らしい経歴をお持ちです。

基礎ステップでウォームアップ

スペシャル・フラ体験!アラモアナ・センターの「フラ・ウィズ・アロハ」で特別すぎるハワイ文化体験をしよう!

まずは基礎ステップのカホロ、カオ、アミ、カヴェルなどの練習です。体験プログラムなので、カプア先生のステップを真似していたのですが、私が学んでいるハーラウとはステップが異なるため、ステップがぎこちなくなってしまいました。それを察したカプア先生は「あなたのハーラウのステップで良いのよ。このプログラムの目的は、ハワイの伝統的な文化を楽しく体験してもらうことで、ステップ法が違っても、楽しく踊ってもらえたら何の問題もないの。」とお話しくださいました。

ハーラウの垣根を越えて、そして何の垣根もなく世界中のたくさんの人々にフラとハワイ文化を体験してもらいたいという、カプア先生の思いが伝わってきます。

スペシャル・フラ体験!アラモアナ・センターの「フラ・ウィズ・アロハ」で特別すぎるハワイ文化体験をしよう!

今回のレッスンは英語でしたが、ところどころ日本語を入れてくださるカプア先生。カプア先生は日本語での指導も可能ですが、クムにより英語でのみの指導になる場合は、日本語をお話しするアシスタントの方が通訳してくださるので、安心してレッスンを楽しむことができますよ。

レッスン曲は「E Pili Mai」

スペシャル・フラ体験!アラモアナ・センターの「フラ・ウィズ・アロハ」で特別すぎるハワイ文化体験をしよう!

今回の練習曲は、私の大好きな曲のひとつ、ケアリイ・レイシェルの「E Pili Mai」。初めて踊る曲でワクワクしていると、カプア先生が、この曲を以前踊ったことがあるかどうか参加者みなさんに確認していました。

理由は、自分のハーラウの振り付けと混乱しないようにすることと、このプログラムでは常に新しい体験をしてほしいからだそうです。今回は「E Pili Mai」でしたが、参加者によっては練習曲が変わるということですね。

スペシャル・フラ体験!アラモアナ・センターの「フラ・ウィズ・アロハ」で特別すぎるハワイ文化体験をしよう!

まずは、1番の足のステップを学び、実際に曲に合わせて練習です。そして、歌の意味とともに振り付けを学んでいきます。カプア先生は、日本語を交え繰り返し丁寧に教えてくださるので、普段振り付けを覚えるのが苦手な方でも覚えやすいと思います。

また、施設に鏡はありません。鏡があるほうが自分の形をチェックできて良いという方もいらっしゃると思いますが、先生のお手本や音楽に集中することによって、また、手を向けた先にある風景や雰囲気(壁画、行きかう買い物客、ハワイの風など)を感じることによって、体全体の感覚で振り付けを覚えることができ、記憶も早いそうです。

スペシャル・フラ体験!アラモアナ・センターの「フラ・ウィズ・アロハ」で特別すぎるハワイ文化体験をしよう!

レッスンの合間には5分ほどの小休憩が数回あります。現在のところ、写真とビデオ撮影は許可されていないので、フラノートを取ると良いですね。

また、休憩中にカプア先生とお話することもできますので、勇気をだして憧れのクムに話しかけてみましょう。ちなみに、最後の記念撮影はOKだそうですよ!

スペシャル・フラ体験!アラモアナ・センターの「フラ・ウィズ・アロハ」で特別すぎるハワイ文化体験をしよう!

2番も同様に、足のステップと歌の意味を学びながら振り付けを練習していきます。1番と2番を通して踊っていると苦手なパートも出てきましたが、カプア先生がもう一度丁寧に教えてくださったので、最後には1曲ちゃんと踊れるようになりました!

自分の指先の向こうにある風景が何かを意識して記憶したことがなかったので新しい発見ができたのと、大好きな曲を踊れた喜びで、とても楽しいフラ体験になりました。

最後に

スペシャル・フラ体験!アラモアナ・センターの「フラ・ウィズ・アロハ」で特別すぎるハワイ文化体験をしよう!

カプア先生は、「フラ・ウィズ・アロハ」の意味とも取れるお話をしてくださいました。
「ここで共有されるフラの振り付けは、このプログラムのためにつくられたオリジナルで、どのハーラウのものでもないの。その意味するところは、あなたが住んでいる街や国へ戻ったときに、このフラをみんなにシェアできるということ。フラとともに、風景でも雰囲気でも、あなたたちがここで体験したことを家族、友人、仲間たちと共有することによって、フラやハワイ文化に興味や敬意をもってくれるひとたちがひとりでも増えたら、こんなに喜ばしいことはないわ。」

この特別なプログラムで、権威あるクムフラたちがフラとハワイ文化を世界中の人々と共有していこうとする姿勢は、まさに「フラ・ウィズ・アロハ」であると感じました。アロハには「愛」「尊敬」「誇り」などの意味があります。クムフラたちの、フラとハワイ文化に対する愛や敬意も感じることができるこちらのプログラム、フラを学んでいる方はもちろん初めての方も、この機会にスペシャルな体験をされてみてはいかがでしょうか。

フラ・ウィズ・アロハ(hula with aloha)
日時:毎週月曜日~土曜日の9:00~15:00
場所:アラモアナ・センターのエヴァ・ウィング3階、ブルーミングデールズ入口広場前
参加費:50ドル~(各クラスにより参加費は異なります)
予約サイト:http://www.hulawithaloha.com/v2/
問い合わせ先:hulawithaloha@gmail.com (日本語可)
電話:(808) 284-4886


アラモアナ・センター (Ala Moana Center)
住所:1450 Ala Moana Blvd, Honolulu, US, 96814
電話:(808) 955-9517
ホームページ:https://www.alamoanacenter.com/en/events/hula-with-aloha-16297.html