ワイキキから15分!マキキで本格トレッキング
en-US

ワイキキから15分!マキキで本格トレッキング

2013年6月18日   Number of views (13665)  トレッキングハワイ・ネイチャー・センターマキキ

ALOHA!最近すっかりトレッキングにはまっているYossieです。今回は、前々から気になっていたものの、一緒に行ける人がなかなか見つからずにチャレンジを躊躇していたマキキ・バレー・ループ・トレイル(Makiki Valley Loop Trail)に、友人と行ってまいりました。

ワイキキから15分!マキキで本格ハイキング

アラモアナからまっすぐ山側に位置するマキキ地区にある山のトレイルです。ここは道がはっきりしていて迷うようなことはありませんが、山中の森林を2時間前後歩くので、なるべく2人以上で行きましょう。ワイキキからたった15分で、森の中ではこんな光景も見られます。

ワイキキから15分!マキキで本格ハイキング

マキキ・バレー・ループ・トレイルは、ハワイ州の土地・天然資源局が作成・監修するナ・アラ・ヘレ特集で紹介した、「カネアロレ・トレイル(Kanealole Trail)」と同じ場所、ハワイ・ネイチャー・センター裏側から出発します。トレイル口には水飲み場やトイレ、足を洗える水道などがあり、とっても便利。

ワイキキから15分!マキキで本格ハイキング

このトレイルは、前出のカネアロレ・トレイル(1.1km)、マキキ・バレー・トレイル(1.8km)、マウナラハ・トレイル(1.1km)の3つのトレイルで構成され、合計2.5マイル、約4kmの距離があります。円状になっていてスタートとゴールが同じ地点にあるため、マウナラハ・トレイルとカネアロレ・トレイルのどちらから出発してもいいんですが、私たちはマウナラハ側から行くことにしました。初めての2人は、そうとは知らずに茨の道を選んでしまったわけです・・・。

ワイキキから15分!マキキで本格ハイキング

少し登った後に私たちの目に映ったのは、果てしなく続くように見えるこの険しい上り坂でした。ひいひい言いながら登っていくと、前からは逆方向から来たハイカーがラクそうに降りてきます。こりゃ、方向を間違ったかな・・・と気づく頃にはもう遅し。というわけで、上りの傾斜がそれほどきつくなくて簡単なほうがいい、という方は、カネアロレ・トレイルからスタートしてください。

ワイキキから15分!マキキで本格ハイキング

大自然の力というのは面白いもので、マウナラハ・トレイルは傾斜地にあちこちから伸びる木の根が天然の階段を作り上げています。そのおかげで滑ることはまずありませんが、足を引っ掛けて転ぶことがありますので、足もとにはご注意を。

ワイキキから15分!マキキで本格ハイキング

ぜーぜー息を切らしながらトレイルを登り、ふと立ち止まって辺りを見渡すと、緑豊かな谷の風景が目に入ってきます。街からすぐの場所とは思えないほど、空気がきれいな山の中。街からすぐというよりも、人間が自然の近くに街を作ったといったほうが正しいでしょうね。ここは州立公園内のため、これ以上開発されることはありません。

ワイキキから15分!マキキで本格ハイキング

30分程度きつい登り坂を歩くと、いったん平坦な場所にある中継地点に出ます。ここからいくつか別のトレイルに行く道がありますが、そのままマキキ・バレー・ループ・トレイルを歩き続ける場合は、ややこしいですが、「マキキ・バレー・トレイル」という看板の矢印に沿って下ってください。

ワイキキから15分!マキキで本格ハイキング

マウナラハ側から行った場合は、さっきまでの苦行が嘘のように、ここからしばらくは簡単な下り坂。ただ、こちら側は谷間で、木陰が多く足もとももう少し湿っている場合が多いので、滑らないように気をつけましょう。普通トレイルはどこもそうですが、道は狭く、一寸先は谷です。

ワイキキから15分!マキキで本格ハイキング

マキキ・バレー・トレイルは非常に簡単ですぐに終わる感じがします。森林の中、小川にかかる小さな橋を渡ったりしながら楽しく進んで行けますが、他のトレイルに挟まれた山中にあるため、ここだけを歩くというわけにもいかないようです。さて、実はハワイの山にはつきものの野生の豚が、この山中にも生息しております(汗)。水曜日と日曜日には生息数をコントロールするため、狩猟犬を使った狩りが行われることもあるそうですので、この2日間は避けたほうが無難です。

ワイキキから15分!マキキで本格ハイキング

道なりに歩いていくと、カネアロレ・トレイルに続く標識があります。ここも谷を歩く森林トレイルで、小川の傍を歩いていくため、所々足もとが滑りやすくなっています。足もとに十分注意しながら進んでください。

ワイキキから15分!マキキで本格ハイキング

ここで見たのは、ものすごい勢いで伸び続けるこの外来植物!他の木に寄生するように、覆いかぶさって繁殖するため、まるで動物のような不思議な形になっています。外来植物はハワイのネイティブ植物に害を与えます。日本からトレッキングシューズをハワイに持ち込む際は、靴底に土や種子を含む植物などが付いていないか十分注意してくださいね。

ワイキキから15分!マキキで本格ハイキング

カネアロレ・ストリームのほとりを歩くトレイルなので、歩きながら清々しい小川のせせらぎを楽しむことができます。川の水は一見透明でキレイですが、野生の豚が生息する地域での川遊びは避けてくださいね。

ワイキキから15分!マキキで本格ハイキング

橋を渡るとすぐ、出発した同じ地点に戻ってきます。普通に歩いて、一周所要時間は、私たちの場合約1時間30分でした。最初の30分でかなり体力を消耗しましたが、いい運動になったと思います。ダイヤモンドヘッドやマカプウ・ライトハウスのトレイルではもう物足りない、という方にぜひチャレンジしてもらいたい、スポナビおススメのトレイルです。

Makiki Valley Loop Trail
出発地点:ハワイ・ネイチャー・センター裏
(2131 Makiki Heights Drive Honolulu, HI 96822)
一周所要時間:約1時間30分~2時間
距離:4km
標高:マウナラハ・トレイル:約152m、マキキ・バレー・トレイル:約61m、カネアロレ・トレイル:約183m