白血病患者を支援するチャリティーイベント!ハイビスカス・ハーフマラソン2019
en-US

白血病患者を支援するチャリティーイベント!ハイビスカス・ハーフマラソン2019

2019年5月28日   Number of views (755)  ハイビスカス・ハーフマラソン

Aloha! スポナビ編集部です。今年もやってまいりましたハイビスカス・ハーフマラソン。

2019年5月26日(日)に行われた大会の様子をレポートします。

白血病患者を支援するチャリティーイベント!ハイビスカス・ハーフマラソン2019

ハワイではチャリティーランが数多く実施されていますが、その中でも特に参加者が多いハイビスカス・ハーフマラソン。

このイベントはタイトルの通りで、白血病・リンパ腫協会がスポンサーになり、収益を全て支援金とするチャリティーイベントです。

スタート

白血病患者を支援するチャリティーイベント!ハイビスカス・ハーフマラソン2019

ハーフマラソンは5時30分、15Kと8kは6時にスタートします。

白血病患者を支援するチャリティーイベント!ハイビスカス・ハーフマラソン2019

この日の天候は晴れ。

ハワイのランニグイベントは朝早くにスタートすることが多く、遅くてもお昼前にはレースは終了するので午後は丸々有意義に使えます。

ハワイの朝は特に気持ちがいいので、朝から行動するのがオススメです。

白血病患者を支援するチャリティーイベント!ハイビスカス・ハーフマラソン2019

コースは、カピオラニ公園を周り、ダイヤモンドヘッド海側を走ります。

ダイヤモンドヘッドと海に挟まれた最高のロケーションで、朝日がランナーを迎えてくれます。

ダイヤモンドヘッドを周った後は、カハラモール方面へ走りぬけてハイウェイを直進します。

ハイウェイを降り返した後は、再びカハラ地区、ダイヤモンドヘッドを通過し、ゴールであるカピオラニ公園に向かいます。

白血病患者を支援するチャリティーイベント!ハイビスカス・ハーフマラソン2019

8kに参加の方は、カハラまでは行かずにダイヤモンドヘッドのルックアウトを越したあたりで折り返し、カピオラニ公園に戻ります。

白血病患者を支援するチャリティーイベント!ハイビスカス・ハーフマラソン2019

15Kはダイヤモンドヘッドを周り、ハーフマラソン出場者と同様にカハラモールまで走りますが、ハイウェイを走らずにカハラの高級住宅街を走り、カピオラニ公園に戻ります。

白血病患者を支援するチャリティーイベント!ハイビスカス・ハーフマラソン2019

エイドステーションは3ヶ所あり、ハーフマラソンはそれぞれ往路と復路で立ち寄れるので、6回給水できます。

15Kは3回、8kは1回給水ができます。

それぞれのエイドステーションで水とゲータレードが配られます。

ゴール

白血病患者を支援するチャリティーイベント!ハイビスカス・ハーフマラソン2019 白血病患者を支援するチャリティーイベント!ハイビスカス・ハーフマラソン2019

そして、ゴール。

今年の完走メダルは透明のクリスタルメダルでした。

白血病患者を支援するチャリティーイベント!ハイビスカス・ハーフマラソン2019

総合上位男女3名入賞者には透明の楯と、年代別入賞者には大会ロゴ入りの記念マグカップが贈与されます。

ハイビスカス・ハーフマラソン 2020

白血病患者を支援するチャリティーイベント!ハイビスカス・ハーフマラソン2019

早速来年の日程が2020年5月24日(日)に決まりました!

是非来年のご参加お待ちしております。


nurse.mariko-abe.@docomo.ne.jp