ハワイカイで過ごすHEALTHY DAY
en-US

ハワイカイで過ごすHEALTHY DAY

2013年2月19日   Number of views (4942)  ハワイカイ

 

ハワイカイで過ごす HEALTHY DAY
ALOHA!スポナビ特派員で隠れ健康オタクのYossieです。

心身共に健康であることがHAPPINESSへの第一歩、と考え、はたまた同時に、「いい加減は良い加減」をモットーに生きる私。苦しいことは大嫌い(笑)、もちろん美味しいものも食べたいし、たまにはカップケーキにかぶりついたり、ビールやワインも飲んじゃいます♪ (何が健康オタクだか。笑)
ハワイカイで過ごす HEALTHY DAY
というわけで、今までカイルアノースショアとHEALTHY DAYの特集をしてまいりましたが、今回は舞台を私の大好きなハワイカイに移しました。

ここで、心と体にヘルシーな一日を過ごそうというわけです。
ハワイカイで過ごす HEALTHY DAY
何度も言いますが、私にとってHAPPY=HEALTHY、苦しいことをするより楽しいことをしたほうがいいに決まってる!(きっぱり)ただ、何事にももちろん、節度というものがありますね。

さて、ワイキキからハワイカイに行くには、まずH-1からカラニアナオレ・ハイウェイに入ります(というかそのまま進めば勝手に名前が変わります)。ワイキキからならば、キング・ストリート辺りから入ると近いはず。
ハワイカイで過ごす HEALTHY DAY
朝早くワイキキを出て、そのままアクティビティというのもいいんですが、まず大事なのは腹ごしらえ。お腹が空いていては何も楽しく感じなくなってしまいます。

せっかくハワイカイに来たんだから、ここで美味しい朝ごはんが食べられる場所を探すべく、ココ・マリーナ・センターへGO。
ハワイカイで過ごす HEALTHY DAY
向かうのは昨年5月にオープンしたばかりという可愛いレストラン、モエナ・カフェ(Moena Cafe)。

若いローカルのご夫妻が経営しているブレックファースト&ランチ専門店です。アサイボウルをウェブサイトでメニューに発見し、目をつけていました。
ハワイカイで過ごす HEALTHY DAY
こちらはオーナーでシェフのエリック氏。

モアナ・サーフライダーなどの一流レストランでなんと27年間の料理経験を積んだそうです。

自分のレストランを持つことが夢だったとかで、昨年それを実現したわけですね。


Moena Cafe
Koko Marina Center D-#101
7192 Kalanianaole Hwy.
Honolulu, HI 96825
(808)888-7716
営業時間:毎日6:30~15:00
ハワイカイで過ごす HEALTHY DAY
レストランはこの通り、こじんまりしていて、評判がいいためか、訪れたのは午前10時なのに朝食のお客さんで結構混んでいました。

何もかもがピカピカに新しく、コテージ風のインテリアが素敵な店内。インテリアのプランを奥様が考え、床や装飾はエリックさん自らが作ったそうで、頭が下がります。
ハワイカイで過ごす HEALTHY DAY
ここで出されるブレックファーストは、普通のレストランで食べるものとも、家で作るものとも確実に一線を画しています。

メニューの何もかもに、一流シェフのアイデアが感じられ、一品一品がとても美しく、そして「ええ!?」と思うほどおいしい、とってもグルメなカフェなのです。

そして出てきたのがこちらのパンケーキですが…。
ハワイカイで過ごす HEALTHY DAY
ケーキ部分が密なのにふわっとしていて分厚く、すごく食べ応えがあります。これ1つで、4~5人で分けてもよさそう。他に各自メインを頼んで、パンケーキを分けるといいかもしれませんね。

このパンケーキはバナナ入りで上にシャンテリーソースがかけてあり、「#$&@!!!」と言葉が出てこないほど

う、う、うまい~!!!
ハワイカイで過ごす HEALTHY DAY
気を取り直して、次のアサイボウルへ。この美しさ、見てください、もうアートの域に入ってませんか?飾りつけにも、シェフのこだわりというものが感じられます。

肝心のお味のほうは…、アサイとグラノラがほどよいアイス状になっていて冷たく、アサイボウルというよりデザートに近い気がします。とっても美味しく、健康的な味。
ハワイカイで過ごす HEALTHY DAY
さて、しっかり早朝の腹ごしらえをした後は、腹ごなしをしなければなりませんね。

というわけで、ここで海派の方は、ココ・マリーナセンターからまさに目と鼻の先にあるハナウマ湾に行ってのんびり日光浴をしたり、スノーケリングといきましょう。

Hanauma Bay Nature Preserve
Kalanianaole Hwy.
Honolulu, HI
インフォメーション:(808)396-4229
開園時間:夏期6:00~19:00冬期6:00~18:00 火曜クローズ
ハワイカイで過ごす HEALTHY DAY
ちなみに、ハワイの住民でない場合入場料$7.50と駐車代$1がかかり、人気の場所ゆえパーキングもすぐ埋まってしまいますのでご注意を。ハワイ住民の場合はIDを忘れずに。

早朝を逃した場合、ねらい目は人々が帰り始める午後2~3時頃らしいです。

私は海でのんびりするより、トレイルに行ってしっかりカロリーを消費する道を選びました。

ハワイカイエリアにはトレイルがいくつかあり、本格的に挑戦したい方は、スポナビでも以前特集したココヘッド・トレイルや、リオウオウリッジ・トレイルに行く手があります。
ハワイカイで過ごす HEALTHY DAY
しかし私はそこまで頑張る用意がなかったため、曲がりくねった道をドライブし続け、マカプウ・ライトハウス・トレイルに行きました。ここは舗装されていて気軽にチャレンジできるうえ、海辺にあるため景観が素晴らしいのが特徴。

ただ、駐車場に限りがあるのと、乾燥地帯で暑くなりますので、平日でもなるべく午前9時ごろまでに来ることをおススメします。
ハワイカイで過ごす HEALTHY DAY
簡単に見えるトレイルですが、登り始めるとなんのその、傾斜は結構あるのでいい汗かきますよ~。

1時間で往復できるので気軽にチャレンジできますが、しつこいようですが暑いので、帽子と小さい水のボトルを持参すると◎。

周りには高い木がないため、歩き始めてすぐにでも美しい景観が望める場所が点在する、登りがいのある場所です。写真タイムもお忘れなく。
ハワイカイで過ごす HEALTHY DAY
マカプウといえばホェール・ウォッチングで有名な場所。

マカプウ沖は鯨のサンクチュアリ(保護地帯)に指定されていて、トレイルの途中にもルックアウトがあります。

運がよければ、鯨が潮を吹いたり跳ねたりする決定的瞬間を拝めるかもしれませんが、私は運がなかったようで見られず。
ハワイカイで過ごす HEALTHY DAY
頂上につくまでの時間はおよそ25分くらい。

短いトレイルの左右にはサボテンが好き勝手に繁っている、およそハワイらしくない光景が見られます。

よほどの乾燥具合ということが分かっていただけるでしょう。
ハワイカイで過ごす HEALTHY DAY
さ、頂上につきました!ルックアウトは小さいので、人がたくさんいたら降りてくるまで順番を待ちましょう。左側にももう少し低い地点ですがルックアウトがあります。

30分足らずの短いハイクで、こんなに素晴らしい景観を拝めるのはマカプウだけではないでしょうか。

Makapu`u Point Lighthouse Trail
Kalanianaole Hwy.
Waimanalo, HI
往復所要時間:約1時間15分
入場料:無料
トイレ・水飲み場:なし
片道距離:1マイル
標高:500フィート
ハワイカイで過ごす HEALTHY DAY
この後、また25~30分かけてトレイルを下っていくと、駐車場に着くころにはかなり暑くなって大汗をかいているはず。

涼しい場所に腰掛けて、リフレッシュメントをかーっ、と飲みたいものですね。かーっと飲む、といえば、そう例のアレしかありません。ということで、ハワイ島で醸造している地ビールで有名なパブレストランに行くために、ココ・マリーナ・センターに戻ります。
ハワイカイで過ごす HEALTHY DAY
ということでやって来たのは、ハワイ島コナにブリュワリーを持つ「コナ・ブリューイング・カンパニー(Kona Brewing Company)」。

マリーナに隣接する広々としたレストランはオープンエア(屋根はあります)の素晴らしい環境。ハイキングで暑くなった後、こんな風光明媚な場所でハワイの地ビールが飲めるなんて、なんて素敵なんでしょう!普段ビールはほとんど飲まない私にも、魅力たっぷりです。
ハワイカイで過ごす HEALTHY DAY
ハイキングが終わる頃は、時間がちょうどランチタイムになるはず。ここはパブだけでなくレストランでもあるので、もちろんビールと一緒にランチも食することもできます。

食べ物はボリュームがたっぷりのアメリカンサイズなので、お友達3~4人で一緒に来てワイワイ楽しみつつ、何皿かをシェアするのをおススメします。
ハワイカイで過ごす HEALTHY DAY
こちらで出てくるビールは、もちろんすべてコナで醸造されたもの。ビールも食べ物も、ハワイで採れた材料もふんだんに使っているそう。

私はカウアイ島ワイルアの名が付いた、まるでカクテルのようにフルーティーな味がする軽めのビール「WAILUA WHEAT(ワイルア・ウィート)」をオーダーしました。

喉越しが軽く、すいすい飲めてしまうので要注意!ぷはーっ、やっぱりいい汗流した後はビールが最高です!ハワイの地元で作られたビールを飲み、地元産業活性化を推進する・・・

それがヘルシー&エコでなくて一体なんというのでしょうか、とビールが入ってだんだん声高になるYossie(こじつけと言わないでください。笑)。

なお、コナ・ブリューイング・カンパニーでは日本人のお客様大歓迎で、日本語のメニューも用意されているそうです。

Kona Brewing Company
Koko Marina Center
7192 Kalanianaole Hwy.
Honolulu, HI 96825
(808)396-5662
営業時間:毎日11:00~22:00
ハワイカイで過ごす HEALTHY DAY
さて、ご存知と思いますが、もちろん飲酒運転は法律で禁じられています。

運転手はアルコールを摂取しない、または飲んでしまったら、飲まなかった他の方に運転を代わってもらってくださいね。また、健康上に問題がある方も、アルコール摂取を控えるようご注意ください。
いかがでしたか?ハワイカイはワイキキからは距離がありますが、美しい観光スポットと楽しいアクティビティがたくさん楽しめる地域です。

せっかくハワイに来たんだから、いつものパターンから脱出して、思いっきり楽しい時間を過ごしてくださいね!


■ワイキキからハワイカイまでのバスルート
・ルート22/ルート23


■こちらのページもどうぞ
ノースショアで過ごすHEALTHY DAY
人気の街カイルアで過ごすHEALTHY DAY