en-US

2016年ホノルルマラソン準備シリーズ全5回レース

2016年11月17日   Number of views (1531)  トレーニングホノルルマラソン準備シリーズJALホノルルマラソン

Aloha! スポナビ編集部です。今年もJALホノルルマラソンまで、あと1か月を切りました!!先週の日曜日11月13日には、ホノルルマラソン準備シリーズの最終レースが開催され、いよいよ本番に向けての最終調整に入っているランナーも多いかと思います。

今回は、8月から11月まで4ヶ月間に行われる「ホノルルマラソン準備シリーズ」の全5レースをレポートします。

2016年ホノルルマラソン準備シリーズ全5回レース

まずは、このレースはどんな人達が参加するかというと、名前のとおりJALホノルルマラソンに向けてのローカルのランナーが多く参加するイベントです。コースは、JALホノルルマラソンでのパフォーマンス・アップを意識した距離が設定されています。
全レースに参加される方はもちろん、初参加の方も大勢いらっしゃいました。JALホノルルマラソンに参加しなくても、もしくは出来ないからこそJALホノルルマラソンのコースを走ってみる良い機会となってます。

2016年ホノルルマラソン準備シリーズ全5回レース

第1弾となる「ボカ・ハワイ・ノーマン・タマナハ 15K」は、8月14日に行われました。約600人の参加者がカピオラニ公園からスタートし、ホノルルの象徴ともいえるダイヤモンド・ヘッドを経てカハラ地区で折り返す15kmのコース。JALホノルルマラソンまで4ヶ月、ここから本番に向けての調整が始まります。

2016年ホノルルマラソン準備シリーズ全5回レース

9月11日には、約600人の参加者が参加したシリーズ第2弾「ランナーズ・ハイ 20K」がオアフ島西部カラエロアでおこなわれました。オアフ島の中もで比較的雨が少なく、暑い地域を周回する20kmのコースで、フラットなコースでトレーニングされたい方には最適です。

2016年ホノルルマラソン準備シリーズ全5回レース

第3弾となる「ブリオ・アイスクリーム 25K」は、10月2日に行われ、約700人の参加者が観光地として有名なカイルア・ラニカイ地区からスタートしました。天気も良好で、絶景な丘を通る25kmのコースを走り終わった後のブリオ・アイスクリームも格別で、それが目当てなんて人も。

2016年ホノルルマラソン準備シリーズ全5回レース

そして10月23日には第4弾「エイチ・エム・エス・エー 30K」が行われました。約700人のランナーが参加しました。30kmのコースは、シリーズ最長。JALホノルルマラソンのコースに一番近い大会。本番を意識したトレーニングをするので、とばしたくなる気持ちになっちゃいますね。

2016年ホノルルマラソン準備シリーズ全5回レース

11月13日にこちらもカピオラニ公園でシリーズ最後となる「ミズノ・バル・ノラスコ ハーフ・マラソン 21.1km」が行われました。約1,000人のランナーが参加しました。JALホノルルマラソンまで約1ヶ月。第5弾として行われるハーフ・マラソンは、本番に向けての最終調整に欠かせない大会。地元の高校生も授業の一環として、参加していました。

毎年、同じ時期に行われているJALホノルルマラソン準備シリーズ。「JALホノルルマラソンには、ちょっとまだ挑戦するには・・・」という方にもおすすめのイベントです。挑戦してみたい距離に合わせて、是非来年は参加してみてくださいね!!