コオリナ・スポーツ&フィットネス・フェスティバル2010
en-US

コオリナ・スポーツ&フィットネス・フェスティバル2010

2010年11月3日   Number of views (1200)  コオリナ・スポーツ&フィットネス・フェスティバルコオリナ

アロハ!A-1です。

通称コオリナ・トライアスロンが、"コオリナ・スポーツ&フィットネス・フェスティバル2010"として10月24日に復活いたしました。

復活というのも、2003年に第1回が開催されましたが、その後リゾートエリアの大工事に伴い2007年から開催が中止されていました。 昔からあるJWマリオット・イヒラニのほか、コオリナ・ビーチクラブ・タイムシェア・ホテルなどがオープンし、ようやく今年から開催できることになりました。

でも来年オープンするハワイのディズニー・ホテル"アウラニ"の工事はまだまだ途中でしたけどね。 開催場所は、ワイキキから北西に車で45分にあるオアフ島西海岸コオリナ・リゾート。

もともとの美しいビーチを4つのラグーンに作り直し、リゾートやパブリックビーチとして多くの人たちに楽しまれています。

復活ということもあり、エントリー数は約350名とコンパクトな感じでした。 フェスティバルというネーミングだけあって、23日土曜日には"ゴルフ・チャレンジ"、"キッズ・トライアスロン"、"トライアスロン初心者向けクリニック"、当日もトライアスロンのほかに"ラグーン・チャレンジ"というスイムレース、"10Kラン"なども併せて開催されました。 イベントの中心となるトライアスロンですが、スイム660m、バイク20k、ラン5kというスプリント・ディスタンスですので、初心者でも参加が可能です。 夜明け前のコオリナ・リゾートは、こんな感じ。

この日は、月がまだ出ていて夜明けとの混ざり具合がとても美しい朝でした。 6時30分、最初のウェーブは男子全員がスタート。10kもあわせてスタートします。3分後には女子全員がスタートします。 このレースの特徴は、何といってもスイム。

4つのラグーンを泳ぐわけですが、当然ラグーン間は陸地なので、スイム1 - ラン - スイム2 - ラン - スイム3 - ラン - スイム4になるのです。 次のラグーンへ向かうために走るには、使う筋肉が全く違うので、結構きつく感じた人も多かったのではないでしょうか。(これが飽きなくて好きだという人もいましたけど、、) そしてトランジション・エリア。バイクに乗り換え、20kのコースに向かいます。