ハレイワ・メトリック・センチュリーライド2015
en-US

ハレイワ・メトリック・センチュリーライド2015

2015年4月29日   Number of views (3005)  ハレイワ・メトリック・センチュリー・ライド

Aloha! A-1です。今年で24回目となるノースショアを走るサイクリングイベント「ハレイワ・メトリック・センチュリーライド2015」に約1,000名弱のサイクリストたちが参加しました。この日の天気予報は1日雨(シャワー)が降ったり止んだりという予報でしたが、なんとかクローズする昼過ぎまで雨が降らず、逆に薄曇りでとても涼しい快適なライドとなりました。(カメラマン泣かせだったけど、、。)

ハレイワ・メトリック・センチュリーライド2015

スポナビハワイからも15名が参加。初参加の方やリピーターの方も多くいらっしゃいました。ハワイで初めてサイクリングされた方もいらっしゃいましたが、9月のホノルル・センチュリーライドに出られた方が多かったですね。

 

スタート
ノースショアの人気の街ハレイワ近くにあるカイアカ・ベイ・ビーチパークからスタート。メトリックということでこの大会は25キロ、50キロ、100キロのコースがありほとんどの人は100キロを目指しますが、小さい子供たちやビーチクルーザーで参加するビギナーたちはそれぞれが楽しめる距離を選ぶことができます。今年はGOPROとハンディーカムを持って僕も100キロ走ってきました。

カイアカベイ・ビーチパーク~ハレイワタウン
朝7時30分にスタートし、まだ静かなハレイワタウンを走り抜けます。まだまだサイクリストたちが団子になっているので、ゆっくりしたペースで進みます。

 

ハレイワ~カフク
ハレイワからカメハメハハイウェイを進み50キロの折り返し地点カフクをめざします。途中、美しいワイメアベイやサンセットビーチなどを左手に見ながら徐々にペースを上げていきました。

 

ハレイワ・メトリック・センチュリーライド2015

カフクのエイドステーション(50キロ折り返し)
カフクの手前では有名なガーリックシュリンプの店と養殖池が広がります。山側にはカフクファームがあって緑が多くのどかな景色が広がります。エイドステーションでは給水でリフレッシュ。

 

カフク~ハウウラ
カフクを出発し100キロの折り返し地点スワンジービーチパークへ向かいます。途中ハウウラなど美しい海が見えるはずなのですが、今年は曇っていて海の色がキレイに見えずちょっと残念。

 

スワンジービーチパーク(100キロ折り返し)
100キロ折り返し地点に到着しました。水分補給のほかバナナやオレンジのフルーツのほかにピーナッツバターをこってりクッキーにのせてくれたのがおいしかった。カロリーも満点です!さあ、一路ハレイワへ!

 

プナルウ近辺~サンセットビーチ

帰りは走路近くに海が間近に見えたり、ノースショアに暮らす人たちのライフスタイルも垣間見えてきます。

 

ワイメアベイ
ローカルにも人気のワイメアベイ。このコースでちょっとしたアップダウンがあるのはこのあたりだけ。他はほとんどフラットな走りやすいコースです。

 

フィニッシュ
あっという間にハレイワタウンにもどってきました。カメハメハハイウェイからこの有名な看板が見えたら右折します。あとは賑わってきた街を通りフィニッシュへ。スタートしたカイアカベイ・ビーチパークにもどってきました。フィニッシュ後は、ちょうどランチタイム。地元の高校生がランチプレートを販売してくれています。フラダンスや無料マッサージもあってくつろぎます。

 

完成版はこちら